1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【12星座別 10/24~10/30の運勢】手応えをつかんで前進!

【12星座別 10/24~10/30の運勢】手応えをつかんで前進!

  • 2021.10.23
  • 29486 views

10月が終わりに向かいます。逆行していた星たちが順行へ戻って前向きなムードに包まれる週です。

心に情熱の火がともるのは、月末の忙しさのせいだけではないでしょう。

誰もが進むべき道を見つけて確かな一歩を踏み出せるようです。

そんな10/24~10/30の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

大切な人に話したいことがあるなら今週中に伝えたほうがいいでしょう。
あるいは会っておきたい人がいたり、「いずれあのことを話し合わなければ」と思っていたりするなら、この一週間で約束を取り付けると良さそうです。
タイミングを逃せば会う機会がなくなるかもしれませんし、お互いに話す気がなくなって関係そのものがフェードアウトするかもしれません。
恋も仕事も、本気で相手のことを想うなら早めに向き合うことが大切です。
恋愛運は上々ですが、29日は進展が期待しづらく動きが乏しい注意デー。
金曜日に告白やアプローチを検討しているなら、一日ずらしたほうが良さそうです。
出会いを探している人は焦りが出やすくなるので判断を見誤らないように。
ノリと勢いも大事ですが、進む方向性を間違えないようにしましょう。
仕事は月末の締めだけでなく、年末まで見越して動くことを心がけて。
うまくいかなかった仕事には未練を残さず、前だけを向いて「これからどうするか?」を考えましょう。

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

仕事運の良さを実感できる週です。とはいえ棚ボタラッキーがあるというより、「やっと動き出せる」「頑張ってきたことが報われる」とホッとできる感じ。
これまで前に進みたくてもできなかった状況が改善されて、詰まりが取れたようにスムーズな進展があるでしょう。
また、月末というのもありますが、今週は忙しくなるかもしれません。
考えるのは後でもいいからとりあえず押さえておくとか、スピード勝負で自分のポジションを確保するなど、フットワークの軽さを求められそうです。
特に、週の頭は機敏に動くほど先の見通しが立ちやすくなり、周囲の反応も良いはずです。
恋愛は主体的に動けるかどうかがカギに。受け身になれば何もないまま時間だけが過ぎるかもしれません。
その傾向があらわれやすいのは29日で、身動きが取りづらく感じるだけでなく、動きたいと思ってもできない事情が出てきそうです。
好きな人がいるなら一歩踏み出すことが大切です。
フリーの人は出会いが期待できる場所に自分からアクセスするようにしましょう。
アクションを起こせば自分を取り巻くムードが変わり出すことに気づくはずです。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

恋愛運は24日と25日に注目。その気になれば、一気に最終ゴールまでたどり着くような追い風が吹くでしょう。
ただ、「彼が誘ってくれたらいいのに」「どこかに良い人いないかな?」と受け身になると、せっかくの幸運もスルーしてしまうかも。
スピーディーな展開を望むなら、自分できっかけを作ると良さそうです。
好きな人に伝えたいことが伝わらないとか、頑張っても好みのタイプと出会えないなど、苦戦が続いていた人はスムーズな進展が期待できます。
あなたを取り巻くムードはすでに変わっているのでもう一度トライしてみましょう。
仕事では自分で考えて判断することを求められそうです。
指示待ち人間になると、いつまで経っても仕事が片付かないかもしれません。
目の前の業務をこなすだけでなく、来月や年末までを考えて動くことが大切です。
年内に結果を出さなければいけない案件については、キチンと戦略を練って確実に勝ちを狙いましょう。
ただ、29日はあっちを立てればこっちが立たず……というじれったい状況に陥る可能性が。
「末日までに何とかすればいい」と油断していると慌ててしまうので、早めの行動が安心です。

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

仕事のチャンスデーは25日。本音をどれだけ出せるかがカギになる日です。
頭の中でずっとあたためてきたことがあるなら、周囲に話してみるといいでしょう。
「こんなこと言ったら笑われるんじゃないか」「上司に怒られそう」と遠慮すれば後悔してしまうはず。
ダメ元でやってみる……! そんな勇気がチャンスを引き寄せそうです。
また、今週からは自分の裁量で動ける部分が増えるかもしれません。
先輩や上司を頼りたくなっても、できるだけ自分で判断して自力で業務を進めましょう。
この一週間で試したことは、30日すぎにテコ入れしたり、答え合わせのような場面を迎えたりするようです。
やれるだけのことをしておくと成長につながる良い経験になります。
恋愛は自分軸を大切に。
恋上手な友人や既婚者の言葉は鵜呑みにするのではなく、またすべてを拒否するでもなく、自分に必要なところだけピックアップするといいでしょう。
好きな人がいるなら、相手が想像を越える言動を示したときにどう感じるかで恋のゆくえが変わりそうです。
フリーの人は、意外な人物から「いい人がいるから紹介したい」と言われるかもしれません。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

恋愛はおしゃべりで進展が期待できる週です。
25日は甘さやセクシーさで迫るより、フレンドリーに話しかけると良い雰囲気が作れそう。
誰かのお節介が意外なサポートになる可能性もあります。
好きな人がいるなら、思わずクスッと笑える動画を共有したり、相手にとってお得な情報を教えてあげたりするといいでしょう。
会話がいつもより長く続くはずです。
フリーの人は、SNSの会話機能やライブ配信アプリで興味深い出会いがありそう。
「まずはお友だちから」とライトに知り合った人が、あとから恋人候補になるかもしれません。
交際中であれば、恋人との何気ない会話を大切に。いつもは話さないことも話題に出してみるといいでしょう。
仕事運は淡々としているだけに油断しないように。
月末は急ぎたくても業務の進展スピードが遅くなりそうです。
納期ギリギリに合わせるのではなく、余裕を持たせて動いたほうが安心でしょう。
同僚や上司とはマメにコミュニケーションを取って。
特に、チームで動いている人は密に連携を取ると漏れや遅延を防ぐだけでなく、プラスになるアドバイスももらえるはずです。

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

恋愛は自分の気持ちをどう表現するかがカギになる週です。
先週までに比べると、「私はこうしたい」という意志表示がハッキリできるようになっているはず。
ただ、心の内をどのくらい見せるのかは吟味したほうがいいでしょう。
普段から控えめで恋に奥手であれば、ガツンと大胆に想いを示すといいですし、好きな人へのアプローチは早めが良さそうです。
一方、言いたいことはいつもしっかり伝えるほうであれば、今週は一歩引いた態度を心がけて。
ゴリ押しや気持ちの押しつけにならないように、ちょうど良いアプローチを模索しましょう。
フリーの人は恋愛と仕事のバランスをうまく取ることを大切に。優先順位を決めると迷いが減って動きやすくなります。
仕事はロジカルに動けてやる気も高まりそうです。
「やらなければいけない」ではなく、「好きだからやる」「面白いからもっと頑張りたい」という感覚を大事にしましょう。
また、些細な業務もキチンと積み上げていくことで売上や集客、周囲からの評価につながるはずです。
毎日、自分だけの小さな目標をメモして目につくところに貼っておくといいかもしれません。
努力しやすくなって前に進んでいる手応えも実感できるでしょう。

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

恋愛運が好調な週です。もどかしい思いを繰り返していたなら、「やっと前に進める」「ようやく決断がくだせる」と安心できるでしょう。
また今週は、ロジカルな思考と情熱的な感覚のバランスがちょうど良い感じに。
アクセルを踏むべき場面とブレーキをかける瞬間が正しく見極められるはずです。
ただし、29日は恋愛を含む人間関係がこじれがちに。
好きな人との間に早く結論を出したくても、焦ればかえって停滞感が増すはずです。
この日に限っては、なりゆきを静かに見守ったほうがいいでしょう。
好きな人やアプリで知り合った人との会話では、「楽しい」に「甘さ」をプラスして。
お相手とまだ距離がある場合は、話す内容だけでなく、表情やしぐさも気を遣うと打ち解けやすくなります。
仕事は27日には目途をつけるつもりで。
決めなければいけないことは末日まで待たず、早めに片付けたほうがラクになるはずです。
今週は忙しくなっても気合で乗り切れるので簡単にあきらめないことが大切です。

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

スタート地点に立って走り出す準備をする週です。
頭の中ではいろいろな考えが浮かんだり、杞憂したりするかもしれませんが、忖度や遠慮は必要ありません。
自分軸で考えると、どこに進めばいいのか、どのくらいのスピードで走ればいいのかがわかるはずです。
また今週は、自分の思い込みを壊して新しい世界へ進むきっかけが作れそう。
特に月末は、気になることがあればじっくり考えて答えを出すといいでしょう。
場当たり的に「とりあえずこれでいい」と判断をくだすより、時間をかけて確信を得たほうが納得できるはずです。
恋愛は無邪気な自己アピールが進展につながります。
無理にキャラを作るとか、モテテクにこだわることはないので、自分の意志をのびのび示しましょう。
仕事は早めに動いてつねに余裕のある状態を作りましょう。
月末差し迫るころになって、自分の意志とは関係なくブレーキがかかるかもしれません。
副業を始めようと思っている人は、11月に入ってからのほうが良いスタートが切れそうです。

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

あえてオープンにしないで「考え中」にしたい部分が出てくるかもしれません。
恋愛にしても仕事にしても、目標があるなら具体的な計画を立てましょう。
動き出すのは月が替わってからがベスト。できるだけ具体的な準備をしておくと良さそうです。
恋愛運は高め安定の時期が続きます。好印象を持たれやすく、恋のチャンスは少なくないので積極的に。
先週、何かしらの結論が出たのであれば、愛する人と足並みをそろえて新しい一歩を踏み出すでしょうし、前向きに決別やあきらめを判断したならスッキリと別の道へ進みだすでしょう。
この一週間は言葉のやり取りが活発になり、これまで言いたくても言えなかったことが話し合えるようになるはず。
「そうだったんだ」と気づいてもらうことで縁が深まる相手がいそうです。
仕事ではキチンと議論して納得できる答えを見つけましょう。
偏見で独断するのは気まずく、上司や取引先の言うなりになるのも癪に障るかもしれません。
小さなことも周囲と言葉を交わして結論づけることが大切です。

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

仕事で月内に片付けなければいけないこと、決めたいことがあれば、この一週間で済ませておきましょう。
「月が替わってからにしよう」と先送りすれば、タイミングを逃して後悔するかもしれません。
また、今週からは人脈を広げたり、仕事仲間との信頼を深めたりすることを大切に。
他愛ない世間話の中に、新しい出会いやチームワークを強化するきっかけがあるはずです。
また、公私ともに金運が高まる週なので、月末に向けて売上や集客を詰めていきましょう。
内勤で直接に売り上げが絡まない人は、周囲から評価されやすい働き方を意識すると良さそうです。
恋愛運は楽観的に考えることで上向きに。「こうなりたい」と思う理想はのびのびアピールするといいでしょう。
普段から控えめで恋に奥手な自覚があるなら、図々しいくらいがちょうど良いはずです。
月末は恋に思わぬ邪魔が入るかもしれませんが、ジタバタしないで静かに様子見を。
周囲からのアドバイスやSNSで見かける恋テクは、自分に必要なところだけピックアップすることが大切です。

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

仕事運が好調な一週間です。自信を持ってグングン前に進みましょう。
大胆な決断や潔い態度が功を奏する場面があるので、周りの空気を読みすぎるとかえって損をするかもしれません。
自己主張はキチンとしたほうがいいですし、今週アピールしたことが11月に入ってから新たな展開を生む可能性もあります。
年末まではノンストップで突き進むつもりで頑張って!
この秋冬での踏ん張りが、今後のあなたの仕事を支えるはずです。
刹那的な成果を求めるのではなく、未来につながる仕事を積み上げていきましょう。
ただ、今週は仕事に意識が向きやすいだけに、恋愛運はボチボチ。
アクションを起こすなら24日と25日が良く、早めの行動で進展が期待できます。
無理なく、自分らしさを大切にしたアプローチが恋の見通しを明るくするでしょう。
月末が差し迫ると、何もなく時間だけが過ぎたり、順調に進んでいた関係すらギクシャクしたりする可能性が。
気になることがあるなら早々に解決を望むと良さそうです。

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

足元が固まり、自信を持って動き出せる週です。
何か心配事がある人は解決の手がかりをつかむでしょうし、気持ちが自然と整って前向きになる人もいるでしょう。
心が古い殻を脱いで、いろいろなことを敏感に感じ取っていく……そんなのびやかな実感を得るはずです。
仕事運は上々。頭の中にアイデアが次々に思い浮かんだり、後輩に目からウロコのアドバイスをもらったりしそうです。
先週、収入やノルマについて新たな気づきがあった場合、建前は手放して本音で取り組むことを心がけて。
本気で欲しいものしか手に入らないと思えば、仕事に対するスタンスが変わるかもしれません。
月末の締め作業がいつも忙しい人は心に余裕を持って。
いざという場面で身動きが取りづらくなっても、「これがダメならあれをやる」と臨機応変に動けるようにしましょう。
恋愛は何を自信にするかで行動が変わってきそうです。冷静に今の自分を見つめ直すと新たな魅力に気づけるはず。
「私はこういうキャラだから」という思い込みを手放せば、もっと自由に堂々と恋が楽しめるはずです。
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)


元記事で読む
の記事をもっとみる