1. トップ
  2. スキンケア
  3. 「直」が6つのこの漢字!【矗矗】実は誰もが知っている<言葉>なんです…

「直」が6つのこの漢字!【矗矗】実は誰もが知っている<言葉>なんです…

  • 2021.10.23
  • 2976 views

「矗矗」は、「直」の漢字しか使っていない難読漢字です。 しかし、この漢字はきっとよく知っている言葉の漢字でしょう。 読み方を知れば、あなたきっと納得するはずですよ。

(1)「矗矗」の読み方

「直」という漢字を使っていることから、「ちょくちょく?」と読みそうなこの漢字。 おしいといえばおしいですが、正解ではありません。 先ほどの読み方から一文字抜くと、正しい読み方ができるのですがおわかりでしょうか。 これは「ょ」を抜くと正しい読み方になり、「ちくちく」と読みます。 この漢字が出てきても、バッチリ人前で読むことができますね。 (『広辞苑』より)

(2)「矗矗」の意味

「矗矗」の意味は、非常にシンプルです。 漢字のごとく、「まっすぐ伸びるさま。そびえ立つさま」という意味です。 「直」が入っているだけに、「まっすぐ」が意味にも含まれていますね。 肌にトゲが刺さった時などに表す同じ発音の「ちくちく」がありますよね。 「ちくちく」と「矗矗」は別物になるので、間違えないように注意が必要です。 「ちくちく」には、「矗矗」の意味はありません。 (『広辞苑』より)

(3)「矗矗」の成り立ち

「矗」という漢字の成り立ちはなにであるのか、気になりますよね。 漢字の姿から、縦の直線と目という様子でまっすぐ目を向けているということから「矗」という漢字が成り立ったのです。 低くても高くてもスーッと伸びているものに対して使われる言葉になります。 矗矗する高層ビルなどは、見ていて気持ちがいいものですよね。 (『広辞苑』より)

(4)「矗矗」のように同じ漢字が連続している言葉

「矗矗」のように、同じ漢字連続している漢字があります。 よく耳にするものに絞ってご紹介していきましょう。 「密密」「兀兀」「予予」「萎萎」「云云」。 左から順に読み方を教えますね。 「ひそひそ」「こつこつ」「かねがね」「しおしお」「うんぬん」です。 意外と同じ漢字が連続したものが多くありますよね。 (『広辞苑』より) 「直」が6つもある難読漢字の「矗矗」。 同じを発音する「ちくちく」と間違えやすいですが、「矗矗」はまっすぐ伸びることです。 しっかり理解をし、正しく使ってみてくださいね。 (恋愛jp編集部)

元記事で読む