1. トップ
  2. 恋愛
  3. 女性とは違う?男性が思う「かわいさ」の基準とは

女性とは違う?男性が思う「かわいさ」の基準とは

  • 2021.10.23
  • 11407 views

あなたの「人を好きになる」基準はなんですか?

優しさやおもしろさ、趣味が同じなど、いろいろな基準があると思います。

重要な基準の1つとして挙げられるのが、ビジュアル。

容姿は変えられないじゃん!と思うかもしれませんが、好きな男性の好みに寄せることはできるでしょう。

そこで今回は、男性が思う「かわいさ」の基準をご紹介します。

好きな芸能人に似ている

芸能人といっても、女優さんのような素晴らしい美女だけではありません。

好きなYouTuberなど、容姿というよりコンテンツがおもしろいからファンになった、という人もいるでしょう。

しょっちゅう見ているうちに容姿も好きになり、そのまま男性の好みとして定着することも。

気になる男性の好みに近づけば、あなたも美女認定される可能性がありますので、会話から好きな芸能人を聞き出してみて。

好みのパーツがある

女性の目や口元などのパーツが男性の好みだと、「かわいい」と感じるようです。

フェイスライン、ボディーラインなどに「フェチ」的な好みが入っているのでしょう。

人の好みは、千差万別なものです。

丸い鼻が好きな人もいれば、一重の目が好きな人もいます。

また、男性が「かわいい」と言った女性の「笑顔の作り方」を真似してみるのもおすすめです。

似た雰囲気の笑顔を持つことで、同じ系統の顔であると錯覚させましょう。

内面の魅力を放つ性格美人

女性からすると「もうちょっとメイク、頑張った方がいいんじゃ……」と思う子も、男性がかわいいと思う可能性があります。

その場合は、その女性が「性格美人」なのかもしれません。

笑顔がステキだったり、落ち着いた声をしてたり……容姿だけでなく内面にある美しさを持っている女性。

そんな女性は、五感で感じる様々な情報の総合判断から、「ステキな女性」だと思われやすくなるのです。

誰からも愛される人になるには最短の方法と言えそうなので、ぜひ目指してみてくださいね

大切なのはビジュアルだけではない

好きな人に「かわいい」と思われるために、ビジュアルを磨くことはもちろん大切です。

しかし、それはあくまで恋愛の入り口での話です。

本当は、内面の魅力で、男性の容姿の好みを覆すことができるでしょう。

すごく美人ではないけど、オーラのある女性や、何か奥深いものを感じさせるような女性は、容姿より内面の魅力の勝る女性です。

そんな女性を見習って、自分の価値を上げましょう。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む