1. トップ
  2. レシピ
  3. 毎日の「お弁当作り」を楽しく継続するために!朝美人さん達の工夫3つ

毎日の「お弁当作り」を楽しく継続するために!朝美人さん達の工夫3つ

  • 2021.10.23
  • 25005 views

限られた時間の中で朝食の支度や家事、子どものお世話と、朝はやることがいっぱい!毎日大忙しですよね。

そこにお弁当作りが加わると、子どもの好きなメニューや栄養バランス、色どりなども考えなくてはならないし、毎日のこととなるとなかなか大変!「みんなどうしてるの~?」と思いますよね。

今回は、朝時間を楽しむ朝美人アンバサダーの皆さんに教えてもらった、お弁当作りのコツを3つご紹介します。

常備菜とイラストで準備万端!朝はスムーズ♪

朝時間.jp

朝美人アンバサダーのai2769さんは、3人のお子さんを育てながら、お弁当作りもこなす毎日。お弁当に必需品の常備菜は、週1度の買い出しの日にまとめて料理をしています。

そして夜は、翌朝使うお弁当箱とおかずの内容、レイアウトがぱっとひと目でわかるイラストを作成。これがあることで朝スムーズにお弁当が作れるのだとか。

お子さんたちの「おいしー!」という声も励みになっているそうです。

イラストまではいかなくても、おかずや配置をちょっとメモしておくだけでも、朝の時間がスムーズになりそうですね!

(参考:常備菜とイラストがあれば毎朝ラクラク!「お弁当作り」私のコツ)

お弁当箱の蓋を開けたときの笑顔をイメージ♪

朝時間.jp

朝美人アンバサダーのaccaさんは、お子さんとご主人のお弁当を、朝ごはんの準備と家事の合間に作るのが日課。

蓋を開けたときに思わず笑顔になってもらえるような、ちょこっとかわいさをプラスした、お弁当作りを心がけているそうです。

朝の慌ただしい時間の中でも、「これを見たらどんな顔するかな?」と家族の笑顔を想いながらお弁当を作るひとときが、とっても幸せな時間なんですって♪

みんなの笑顔が、お弁当作りを続けるチカラになっているのですね!

(参考:平日はお弁当に一工夫、休日は一緒に朝ごはん…子どもたちと楽しむ私の朝時間♪)

デコレーションやリメイクも常備菜でラクラク♪

ドライカレー弁当
朝時間.jp

朝美人アンバサダーのゆっきぃさんは、フルタイムで料理関係の仕事をしている2人の女の子のママ。常備菜をフル活用しつつ、ちょっとデコったり、かわいい女子高生弁当作りに励んでいます。

おかずが作ってあると、朝のお弁当作りがグッとラクになるため、冷蔵庫に常備菜は必須。凝ったものではなく、ご家族が好きな定番メニューをつくり、リメイクしたりデコレーションしたり。まとめて作ることで、家事時間の貯金にもなっています。

「どんなお弁当ならよろこぶかな?」とお子さん達の気持ちになって、考えをめぐらせることも、お弁当作りを楽しく続けていけるコツだそうですよ。

(参考:忙しい朝は常備菜で簡単!女子高生向け「1週間分のお弁当」の作り方)

***

朝美人アンバサダーさんが工夫している、お弁当作りのコツをご紹介しました。

お弁当作りをすでにしている方も、これから始めてみようという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

元記事で読む