1. トップ
  2. インテリア
  3. おしゃれな玄関で気分を上げて。賃貸でも真似しやすいインテリア実例

おしゃれな玄関で気分を上げて。賃貸でも真似しやすいインテリア実例

  • 2021.10.22
  • 10865 views

プレートやボウルで小物をまとめる

毎日身につけていく時計やアクセサリーをボウルなどにまとめておけば、お出かけ前でも慌てず、忘れ物もなくなりそう。

同じサイズのプレートを並べると、スッキリとした印象ですね。後ろのポスターもインパクト大。

木製のボウルだと柔らかな雰囲気に。無印良品やIKEAで購入できますよ。

植物を飾ってみる

植物があると空間がパッと明るくなります。ただし、玄関は窓がなくて日が当たりが悪い場合が多いので種類にはご注意を。切り花や枝もの、サンスベリアやモンステラといった暗めの場所でも育ちやすいものを選ぶといいですよ。また、お世話いらずのドライフラワーやフェイクグリーンだと、環境を気にせずに取り入れやすいです。

背の高いグリーンだと天井まで色が広がっていいですね。鉢もカゴを選んでいてナチュラルなお部屋に合っています。

沢山のドライフラワーで彩られています。吊るしたり、スツールの上に載せたりと、植物を飾る方法はさまざま。

フレグランスで空気にもこだわる

玄関は匂いがこもりがちなエリアでもあります。フレグランスをひとつ置けば、帰宅時や来客の際もスッキリと、気持ちよくなれますね。アイテムの見た目にもこだわるとより素敵に。

スティックタイプのフレグランスを使用しているお部屋です。市販の消臭アイテムを併用したい場合は、シューズボックスの中など見えない場所に置くのがおすすめ。

ニトリには液体を使わないフレグランスティックもありますよ。これなら、うっかり倒してしまっても安心。

土間・床にマットやシートを敷く

柄とカラーの種類が多いマットは、お部屋のテーマに合ったものを見つけやすそうですね。敷くだけでガラッと雰囲気を変えられます。

土間と上り口の両方にマットを敷いています。全体的にモノトーンでも白の割合が多いと明るいですね。

こちらは土間に貼って剥がせるタイルシートを。ブルーグリーンの色合いと模様がレトロで可愛らしいです。

収納場所をプラスする

靴以外にもバッグや帽子なども収納できる場所が増えれば、外出・帰宅時の同線がスムーズになりますよ。

コート掛けを用意する

帰宅後すぐに上着やバッグを掛けられますね。

メッシュパネル(ワイヤーネット)にアイテムを引っ掛ける

100円均一などで気軽に購入できるメッシュパネルを壁に掛けることで、縦空間を上手く活用しています。

有孔ボードでも縦空間を活用

有孔ボードにはフックや棚を取り付けられるので、帽子に鍵からオブジェまで、幅広いアイテムを掛けたり並べたりすることが可能です。

まずはプレートや植物を置くだけの真似しやすい方法から。お出かけ前と帰宅時に、ちょっぴり気分が上がる玄関に変身させちゃいましょう。

元記事で読む