1. トップ
  2. 恋愛
  3. オスカー俳優ベニチオ・デル・トロ、『スター・ウォーズEP8』の悪役に?

オスカー俳優ベニチオ・デル・トロ、『スター・ウォーズEP8』の悪役に?

  • 2015.7.22
  • 2459 views

今年末に劇場公開される映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(J・J・エイブラムス監督)を皮切りに、新たなステージに入るスター・ウォーズ。そんななか、オスカー俳優のベニチオ・デル・トロが、2017年に公開予定の映画『スター・ウォーズ エピソード8(仮題)』において悪役をオファーされ、ルーカスフィルムと出演交渉についていると伝えられた。

undefined

【関連記事】今年もかなりアツかった!サンディエゴ・コミコン・インターナショナル2015総まとめ

複数の筋から得た情報としてThe Wrapなどが伝えたところによると、交渉はまだごく初期の段階で、役の詳細は不明とのこと。

ベニチオはスティーブン・ソダーバーグ監督の『トラフィック』(2000年)でアカデミー賞助演男優賞を受賞。同監督による『チェ 28歳の革命/39歳 別れの手紙』(2008年)の主演でも知られる。『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2013年)では、ベネディクト・カンバーバッチの出演が決まる前に、悪役をオファーされたこともあった。最近では『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などにも出演している。

『スター・ウォーズ エピソード8』は、『LOOPER/ルーパー』のライアン・ジョンソンが監督となり、アメリカでの劇場公開日は2017年5月26日(金)。撮影は2016年初頭に始まる予定だ。

なお、上の報道について、ディズニーはコメントを出していない。

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は今年12月18日(金)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベニチオ・デル・トロ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net