1. トップ
  2. ファッション
  3. わ、アソコが…!水着のあるある「赤面失敗談」ぶっちゃけ告白

わ、アソコが…!水着のあるある「赤面失敗談」ぶっちゃけ告白

  • 2015.7.22
  • 2196 views

「このスタイルで水着なんて着れな~い! という人に朗報!! 2015年の水着のトレンドは、ハイウエストやビスチェタイプなど、肌の露出を抑えたものが注目。さらにチュニックワンピースやサロペットなどの付属アイテムが充実し、まるで洋服のように着こなすことができるんですって! ここ数年流行っているバンデゥタイプのビキニもスタイルよく見せるにはぴったり! これならボディラインに自信がない人でも安心して着られますね!!

ちなみに体型にコンプレックスがない人なんてほとんどいないことも判明。

10~50代のiQONユーザー307人にアンケートをしたところ、「コンプレックスがある」人は93.5%。

★男子のホンネ!「プールデートで着てほしい水着」1位はアレ!

部位別にみると「太もも」が最も多く、次いで「ウエスト」「ヒップ」という順になりました。

 

ちなみに年代別に見ると、20代までは「太もも」がトップだったのに対し、30代以上は「太もも」より「ウエスト」が気になるというが多い結果に。ビキニというと気になる「バスト」は意外とコンプレックスに思っている人が少ないこともわかりました。

 

■あなたは身体のどこにコンプレックスがありますか?

・太もも75.0%

・ウエスト 59.5%

・ヒップ48.3%

・バスト42.9%

・ふくらはぎ 31.8%

・その他2.7%

最近では肌の露出をおさえたデザインや、パットなどの進化でスタイルがよく見える水着が増加。それに加えて、半数以上(52.4%)の人が「スタイル良く見せる努力をしている」と答えています。実際にどんな工夫をしているかを尋ねると、2人に1人以上が「パレオやサロペットなどの付属品を使って隠す」と判明。また3人に1人以上が「パットを入れて胸を大きく見せる」工夫をしていることもわかりました。

 

■あなたはスタイルを良く見せるためにどんな工夫をしていますか?

・パレオやサロペットなどで隠す53.8%

・胸にパットを入れる37.4%

・ウエストがくびれて見える水着を選ぶ 21.6%

・胸が大きく見えるような水着を選ぶ 21.6%

でもいろいろ工夫をしていると、それが裏目にでることもありますよね! 「脱げた!」「破けた!」なんてよくある話。それも数年経てばいい思い出!? というわけで、ちょっぴり笑える失敗談を集めてみました!!

■水着の失敗談、聞かせてください!

・すごくスタイルが良くて自分より若い人と水着がかぶって恥ずかしかった!

・バナナボートから降りてライフジャケットを脱いだら三角ビキニが左右の脇にずれて丸出しに!!

・パットがずれて写真でボコボコの胸に!

・中学のときの水着で胸がきつく、水泳中に息苦しくなり……。気づいたら保健室のベットの上で着替えさせられていた!!

・水着のサイズが小さくてお尻に食い込んでしまいずっと半ケツ状態に!

・ネットで流行りのかわいさ重視で買ったらすごい寸胴体型に見えて着れなかった!

なんと! みんないろいろな失敗談をおもちですね……。今年の夏は失敗しないように注意しながら海やプールを思いっきり楽しみましょう!(いしかわちえ)