1. トップ
  2. レシピ
  3. 【食材2つを切って混ぜるだけ!】喉の痛みを和らげる☆梨とれんこんのコールスローサラダ #簡単

【食材2つを切って混ぜるだけ!】喉の痛みを和らげる☆梨とれんこんのコールスローサラダ #簡単

  • 2021.10.22
  • 542 views

今日は、旬の「梨」とれんこんを使ったサラダレシピ!

切って混ぜ合わせるだけで、喉の痛みを和らげてくれる効果が期待できちゃいますよ(^^)

☆梨(なし)の栄養と効能☆
体内の不要なナトリウム(塩分)を体外へ排出を働きのあるカリウムが含まれており、利尿作用・むくみの解消に効果が期待できます。
さらに、解熱作用があるので風邪やのどの痛みをやわらげてくれる効果もあります。

アミノ酸の一種のアスパラギン酸が、筋肉や臓器などを作るたんぱく質の合成に役立っています。アンモニアを排出したり、ストレスの抵抗性を高める働きなどがありますが、これらの効果を期待する場合は熱に弱いので生で食べることをオススメします!

カテキンやアルブチンは体の熱を冷ましてくれる効果があるので、暑い時期にもいいですよ。

たんぱく質分解酵素であるプロテアーゼが含まれているので、肉を柔らかくしてくれる効果があります。

▼材料

・ 梨:1/2個
・ れんこん:100g
・ マヨネーズ:大さじ1
・ はちみつ:小さじ1
・ レモン汁:小さじ1
・ 塩:ひとつまみ
・ ブラックペッパー:少々

■①食材を切る


梨は皮をむいてくし切りにし、それを横に薄くスライスする。れんこんは皮をむいて薄い半月切りにし、濡らしたキッチンペーパーで包んで600W約1分半加熱する。

■②混ぜ合わせて完成!

れんこんが冷めたら水気を絞り、梨とマヨネーズ・はちみつ・レモン汁・塩・ブラックペッパーをよく混ぜ合わせれば完成‼︎


■ コツ・ポイント

*れんこんの水気は、よく絞ってください。

*梨とはちみつを一緒に食べることで、喉の痛みの緩和や咳の緩和に役立ちます。

*梨とれんこんを一緒に食べることで、喉の痛みの緩和や咳の緩和・二日酔い緩和に役立ちます。

暮らしニスタ/栄養士まみさん

元記事で読む