1. トップ
  2. ネイル
  3. 秋冬ネイルに映えるパールは優しい光が魅力的♡おすすめデザイン11選

秋冬ネイルに映えるパールは優しい光が魅力的♡おすすめデザイン11選

  • 2021.10.21
  • 12305 views

ラインストーンより優しい輝きが魅力のパールストーン。街並みが紅葉で色づくと、シックなカラーの秋のファッションが気になりますよね。そんなコーディネートとも相性がいいのが、温もりのある輝きが美しいパールではないでしょうか?最近ではホワイトパール以外に、ヴィンテージ感あふれるカラーパールも人気です。今シーズンも人気のくすみカラーのネイルや、秋の定番ブラウンのカラーにも好相性のパールを使った、旬なネイルデザインをご紹介いたします。

秋色カラーに似合うホワイトパール

秋が深まるにつれてこっくりとした色合いのネイルが気になりますよね。秋らしい渋いカラーリングを華やかにしてくれるのは、儚げな輝きが上品なパールのストーンです。今回はパールを使ったお洒落なネイルデザインを厳選してご紹介いたします。

スタイリッシュなサイドパール

ワンポイントでも存在感

爪のサイドに置いたパールは、さりげなくそして印象的。優しい輝きのホワイトパールなら、どんなベースカラーにも主張しすぎることなく寄り添ってくれます。

ストーンの数を変えてラグジュアリーに

リズミカルに置かれたパールが印象的なデザイン。バランスよく配置されたパールのストーンにセンスが感じられます。

秋色カラーに映えるホワイトパール

大小さまざまなパールをサイドにまとめて置いてコロンとした形が可愛いデザイン。秋らしいキャメルカラーにホワイトパールがよく映えます。

真ん中にパールで洒落感アップ

ブローチのような存在感

ブローチのように真ん中に置かれたパールは、大ぶりのサイズのパールを使ってインパクトを出して。ネイルの中央に大きめのパールを置くことで高さが出ても、パールであれば丸いので引っかかる心配もありません。マスク生活でメイクにインパクトが出せないぶん、華やかなネイルで気分を盛り上げて。

天然パールの魅力を活かす

パールの自然な形を思う存分ネイルに活かしたこちらのデザイン。ベースカラーもホワイトパールとよく似たカラーを使うことで、アートとベースの境界線を曖昧にしてモードな雰囲気に。個性的なデザインながら色が控えめなので、いろんな世代の方に楽しんでいただけるデザインです。

大人のモードネイル

シンプルに真ん中に2粒ストーンを置いたデザイン。スタッズや大ぶりのストーンを合わせることで、クールななかに女性らしさも感じられるデザインに。ベースに使用したくすみカラーも女性らしさアップに一役買っています。

根元につける華やかパール

根元パールでキュートに

うさぎのしっぽのように置かれたパールがかわいいデザイン。爪の根元側なら、大きなストーンを置いても意外と引っかかりが気にならないのが嬉しいところ。

たっぷりのパールでパーティー仕様

爪の根元に大ぶりのストーンをたっぷり乗せた、ウェディングやパーティーなどにもおすすめのデザイン。こんなにたくさんのストーンだとけばけばしくなりがちですが、パールの持つ上品な魅力のおかげで、あらたまった席でも対応できる上品な仕上がりに。

チェーンを合わせて甘辛MIX

短めの爪には少なめにパールを乗せてバランスをとって。甘辛MIXでチェーンをつけてお洒落に。

カラーパールでヴィンテージ感を楽しむ

ブロンズパールでシックに

ヴィンテージ感あふれるシックなカラーパールは、秋の季節にぴったり。パールの色を変えるだけでいつものデザインもより新鮮に。

地味になりがちなグレージュには、大きめのカラーパールをのせてこなれ感を出して。イエローパールはグレージュと色合いが近いので、同系色のグラデーションでよりお洒落に。

落ち着いた秋のカラーに映えるパールストーン。上品な輝きは高級感があり、指先から美人オーラを放ってくれます。この秋冬は、そんなパールネイルでスタイリッシュな指先を楽しんでみてはいかがでしょうか。


Itnail編集部

元記事で読む