1. トップ
  2. ファッション
  3. オリバー ゴールドスミスから新作アイウェア「OG×OLIVERGOLDSMITH_03」登場

オリバー ゴールドスミスから新作アイウェア「OG×OLIVERGOLDSMITH_03」登場

  • 2015.7.22
  • 1016 views

アイウェアブランドオリバー ゴールドスミス(OLIVER GOLDSMITH)から「オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス(OG×OLIVERGOLDSMITH_03)」が登場。2015年7月24日(金)、ドーバーストリートマーケット ギンザブリンク 、ブリンク ベースの3店舗にて先行発売され、2015年8月7日(金)から一般発売が始まる。

「オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス」はブランド100周年に向けた新ライン。そして、本コレクションより、オリバー・ゴールドスミスの子息であり、映像プロデューサーとして知られるニック・ゴールドスミスが、「オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス」のクリエイティブディレクターに就任。数々のミュージックビデオを手がけてきた彼が、ブランドの独創性を高めていく。

登場した「オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス_03」ではアセテート素材に着目。日本で唯一のアセテートを生産するタキロンローランド社にオリジナル素材の開発を依頼。独特の深みある眼鏡が誕生した。またパッド部分にはチタン製のオリジナル仕様を採用。見た目が美しい上に機能性もあり、アセテート素材との相性も抜群だ。

製造はこれまで同様、全て日本製。高品質かつ高級感溢れる5種類のフレームが完成した。モデルによっては2種類のサイズを用意。掛け心地の良さはもちろんのこと、日英の連携が生んだ精緻な造形美を十二分に楽しんでみて。

【商品情報】
オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス(OG×OLIVERGOLDSMITH_03)
先行発売日:2015年7月24日(金)
一般発売日:8月7日(金)
先行発売店舗:
・ドーバーストリートマーケット ギンザ
住所:東京都中央区 銀座6-9-5 ギンザコマツ西館
・ブリンク
住所:東京都港区南青山2-27-20 1F
・ブリンク ベース
住所:東京都港区北青山3-5-16 1F

【アイテム】
■MENTOR(メンター) 37,800円(税込)
48サイズと50サイズを用意。ラウンドタイプ。ややオーバーサイズ気味なフロント部分が、掛けた時にナードな印象を与える。カラーは6種類。

■NOMAD(ノマド) 37,800円(税込)
47サイズと49サイズを用意。ウェリントンタイプ。スクエアのフォルムで男性的な印象を持ちながらも、リム(レンズ縁)を細くすることでシャープな仕上がりに。カラーは6種類。

■SEEKER(シーカー) 37,800円(税込)
46サイズと48サイズを用意。ボストンタイプ。フロント下部のゆったりとしたラウンド感により、ソフトな印象を与える。カラーは6種類

■HERETIC(ヘレティック) 39,960円(税込)
ティアドロップ型のコンビネーションフレーム。リムとモダン以外はチタン素材で構成され、クラシック装いの中に“未来の匂い”を織り込んでいる。カラーは6種類。

■TRAITOR(トライトール) 39,960円(税込)
スクエア型のコンビネーションフレーム。リムとモダン以外はチタン素材で構成され、クラシック装いの中に“未来の匂い”を織り込んでいる。カラーは6種類。

【問い合わせ先】
サラディストリビューション東京
TEL:03-6427-7239