1. トップ
  2. スキンケア
  3. 化粧水や美容液の浸透力アップ!新時代の【美容家電】の正体とは?

化粧水や美容液の浸透力アップ!新時代の【美容家電】の正体とは?

  • 2021.10.20
  • 867 views
教えてくれたのは……

美容ライター

金子優子

入れるだけで浸透力が1.8倍という衝撃! 美肌製造コスメボックス

なんの変哲もないこちらのボックス、実は、コスメを容器のまま入れておくと、そのポテンシャルを引き上げ、効果を高めるという新時代の美容家電。ボックスの電源コードを差し込み、コスメを収納して6時間経つとその浸透力が約1.8倍になるというから、それが本当なら事件レベルのインパクトだ。とはいえ、ドラえもんが未来から持って来たわけじゃあるまいし、本当に効果があるの? 製造会社もうさんくさいのでは!? と疑いの気持ちを払拭できず調べてみたところ、この“超浸透”コスメボックス、binno(ビーノ)は、空間水分子活性化という最先端の科学技術を用いて世界中の食品ロス対策に貢献する会社が手掛ける製品であり、その技術が応用されていることがわかった。自慢の浸透効果は、微弱な電気エネルギーがボックス内にある物質や大気に含まれる水分子を低周波で振動させることで分子の固まりを細かくするテクノロジーで実現しているそう。水を含むすべてに作用するというから、ほとんどのスキンケアコスメがパワーアップ可能ということ。怪しいと思われたボックスは“きちんと”したもののようだ。

とはいえ、重要なのは結果力! 早速、binnoに入れておいた使い慣れた化粧水や美容液などを肌に塗ると、「なんじゃこりゃ!」と絶叫したくなるほどの違いが。まるで肌の抵抗がなくなったかのようにスッと入り込む、その心地よさったらない! 被膜感が強く、ベタベタと肌表面に残り、不快感しかなかったクリームが無抵抗で肌内部に収まったのには、おったまげ~。とはいえ、この感想はあくまでも“金子調べ”。信じるか、信じないかはあなた次第……。

コスメボックス binno
コスメボックス binno

全2色 ¥35200/DENBA

世界44ヵ国で特許を取得している独自の空間水分子活性化技術がキモ。微弱な電気のエネルギーでコスメの水分子を共振させることで細かくなった美容成分が角質層の奥まで。“超浸透”

撮影/高橋一輝

元記事で読む