1. トップ
  2. 恋愛
  3. 同棲したくないなら別れると言う彼。大好きでも終わりにすべき6理由

同棲したくないなら別れると言う彼。大好きでも終わりにすべき6理由

  • 2021.10.20
  • 1078 views

彼氏に「同棲したくないなら別れる!」なんて極論迫られたら困りますよね…。

付き合い方にはそれぞれの形があるのに、「ラブラブカップル=同棲」という感じを押し付けられても同意できないと思います。

彼の望み通り一緒に住むべきなのか、それとも本当に別れるべきなのか。

かなり悩むと思いますが、今後の事を考えたら大好きでも終わりにすべき。

その理由をお話ししていきたいと思います。

1.今後も自分の思い通りにしようとしてくるから

同棲したくないなら別れるという彼の言葉は、はっきり言って脅迫と同じ

今回あなたが折れてそれを受け入れてしまったら、今後も自分の意見を通すために何かしらあなたを脅すようになるはず。

それはあなたの気持ちを無視しているのと同じなので、大好きでもこれからのために終わりにしましょう。

今まで何度も同棲の話をされてその度断ってきましたよね。

彼氏は今度こそあなたにOKをもらうために、今までとは違う手段に出たのでしょう。

それが「同棲しないなら別れる」だったわけです。

彼氏にとっては「ここまで言えば流石に受け入れてくれるだろう」という軽い気持ちで言ったのかも知れませんが、この方法は一番使ってはいけない方法。

もしここであなたが同棲したくないけど別れたくもないからと、受け入れてしまったら彼は味をしめて今後もあなたが困る選択を迫るようになるはず。

そうなってしまったらあなたは彼の言いなりになっているのと同じですよね。

フェアなお付き合いはできなくなるということ。

なので、今後のためにもあなたが同棲したくないのであれば、彼の提案通り別れることをオススメします。

2.都合よく利用されるから

結婚前提でもなくただの同棲は、男にとってとても楽ちんなシステムです。

夫婦でもないのに、あなたは彼の妻のような働きをするようになるはず。

言い方は悪いですが、つまり都合よく利用されるということ。

それを考えても、同棲したくないなら終わりにすべきなのです。

もうすでに「いつか結婚したいね」とか「将来のために同棲したい」と彼氏に言われていると思います。

しかし、それは具体的な予定が決まっているわけではありませんよね?

例えば、「1年後に結婚しよう。それに向けて今から同棲しよう」と明確な目標と共に同棲を提案されたのであれば、まだ良いでしょう。

彼の真剣さも伺えますからね。

しかし、本当に来るのか分からないその「いつか」のために、あなたの私生活をすべて彼に捧げるにはリスクが高すぎます。

同棲したらきっとあなたは家のことを頑張ってするようになるでしょう。

もし彼に「一緒に住んだら家のことは全て俺がするから!同棲さえしてくれたら良いから!」とまで言われているならまだ考える余地はありますが、言われてませんよね?

別れるという脅し文句に押されて同棲しても、おそらく苦労するのはあなただけ

男にとって結婚前提でない同棲は、「ただラブラブしたいだけではない」ということを忘れてはいけません。

それを踏まえた上でも「別れるのはちょっと…」と思うのであれば、覚悟して同棲してくださいね!

3.したくないものはしなくて良いから

至ってシンプルな理由ですが、したくないものはしなくて良いんです!

今のあなたは自分一人だけの暮らしに満足し、彼との距離感にも満足している。

そして同棲は人生において必須ではありません。

なので、同棲したくないなら彼の言う通りお別れすべき。

「したくないものはしなくて良い」というのはもちろん全てに当てはまることではありません。

勉強や仕事、洗濯や掃除などしたくなくてもしなければいけないことは日常にたくさんありますから。

しかし、同棲は違います。

結婚と同じように、するかしないかの選択肢がある。

あなたにもその選択肢を選ぶ権利があるのに、断るなら別れますなんて押し付けにも程があります。

もちろん「別れるくらいなら同棲する!」と即答できるならそれでも良いのですが、これを読んでいるあなたは違いますよね。

いくら彼氏でもそんな選択を彼女に迫ってはいけません。

なので、同棲したくないのであればしなくて良い!同棲する別れる!

もっとシンプルに考えましょう。

4.楽しい生活を想像できないだろうから

実際、一緒に生活を始めたら段々楽しくなって、同棲してよかったなと思う日が来るかもしれません。

しかし、今の段階であなたは楽しい生活を想像できますか?

彼に「同棲したくないなら別れる!」というワガママをぶん投げられ、強制的に同棲する形になって楽しくなるとは思えませんよね。

なので、本当にその2択しかないのであればもう終わりにしましょう。

今、彼の押し付けを受け入れて同棲を始めたとしても、きっとあなたの中には「無理に押し切られた」という気持ちが残り続けるはず。

つまり、今の段階で同棲に対するプラスな気持ちを持っていない、ということは不満の種をすでに持っていることになります。

彼の意見を優先して同棲することになっても、その不満の種はなくならず、それどころか芽が出てグングン成長する可能性だってある。

一緒に暮らして彼に対する不満が出てきた頃や喧嘩した時などは特に。

そうなったら「だから私は同棲したくないって言ったのに!」ってきっと言ってしまうでしょう。

そういう未来がすでに想像できますよね。

だから、同棲したくないという気持ちを受け入れてもらえないのであれば、終わりにすべきなのです。

5.別れる時大変だから

同棲するということはもちろん結婚を目標とするのでしょうが、必ずしも順調にいくとは限りません。

あまり悪い想像はすべきではありませんが、同棲してしまうと別れる時にすごく大変なのは事実です。

いま別れるか同棲してから別れるかを考えたら、いま別れる方が低リスク

彼の「同棲したくないなら別れる」という言葉を聞いて、別れる方に気持ちが傾いているのであれば、今別れることをオススメします。

ただ、本気で結婚を前提にする同棲なら考える価値はあります。

ちゃんと将来を考えた上での決定なので、彼と結婚したいと思っているのであれば前向きに考えてみるべきですね。

しかし、そうではなく「ただ一緒にいたいから」という軽い理由での同棲は大体うまくいかず、結婚の話さえも流れる可能性が高いです。

彼のわがままに付き合ってこのまま同棲したとして、もしあなたが結婚したくなった時に彼に断られたらどうします?

あなたは彼と別れてまた新たなスタートになりますよね。

そうなったら同棲を解消するために時間もお金も労力もかなりかかってしまいます。

もちろんそれまで彼に費やした時間は二度と戻ってきません。

つまり、同棲しても彼が責任をとってくれない可能性もあるということです。

「いつか結婚したいね」は婚約でもなんでもありませんから。

なので、もし結婚前提の同棲ならしても良いと思っているのであれば、それをそのまま彼に言ってみましょう。

「いついつに結婚するという明確な目標の上での同棲なら考えます」と。

そう言っても「とりあえず同棲してから考えよう」とはぐらかすのであれば、今の彼にはそれほどの覚悟がないということなのでもう終わりにすべきでしょう。

6.彼の気持ちはその程度だから

「同棲したくないなら別れる!」という言葉は、良いように捉えると「それほどまでに好きなんだ」という風にもなりますが、「その程度の気持ちなんだ」とも捉えることができますよね。

だって彼は「同棲したくないのであれば別れても良いと思っている」と言ったんですから。

これは同棲とあなたを天秤にかけて、同棲の方が大切だと言ったのと同じでは?

そう考えると、もう別れた方があなたのため。

きっと彼は「そういうつもりで言ったのではない」と言うでしょう。

あなたの気持ちを変えるための手段だったと。

しかし、自分の願望を突き通すために別れをチラつかせたのは事実

彼はあなたに愛されているのを良いことに、あなたの愛を利用したのです。

本当にあなたのことを愛しているのであれば、そんな方法で同棲を迫るでしょうか?

同棲したくないと言うあなたをねじ伏せるために持ってきた方法が、二人の愛情を賭けることだったんですよ。

どうしても一緒に暮らしたいのであれば、プロポースするなり他にも方法はあったはずです。

なのに、彼は愛情を賭けてあなたを試した。

彼の行動がその程度の気持ちだということを物語っていますよね。

本当にあなたを愛しているなら、絶対に別れをチラつかせたりなんかしません。

あなたを失うことが一番怖いはずですから。

なので、そんな男とはもう別れましょう。

おわりに

いかがでしたか?

いくら同棲したいからと言っても超えてはいけない線があります。

「同棲したくないなら別れる」という言葉は完全にアウト。

今は彼のことが大好きで別れるのは辛いと思いますが、きっと今後も同じようなことに直面するでしょう。

次は「結婚したくないなら別れる」かもしれないし、逆に「結婚したいなら」かもしれない。

なので、冷静に考えて将来がないと感じるのであれば、早い段階で次に進みましょうね。

元記事で読む