1. トップ
  2. 鍋もそのまま置ける! お店の陳列棚のような冷蔵庫/家じゅう片づく!神ワザ収納

鍋もそのまま置ける! お店の陳列棚のような冷蔵庫/家じゅう片づく!神ワザ収納

  • 2021.10.19
  • 27169 views
まるでコンビニの冷蔵庫!?食材を循環させるワザとは? (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
まるでコンビニの冷蔵庫!?食材を循環させるワザとは? (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

まずは買い過ぎ&詰め込んでしまう乾物類を整理!/家じゅう片づく!神ワザ収納

くり返し使える神ワザ収納をギュッと凝縮!

「なかなか物が捨てられない」「どうすれば上手に収納できる?」など、誰もが抱えがちなお悩みに答える『くり返し使える「家じゅう片づく!神ワザ収納」がギュッと一冊に!』。本書は100均グッズ活用術から、捨てられない人のためのキッチン収納のコツなど、子育てや家事、仕事に追われて時間がない中でも、がんばらなくても続けられる収納ワザが満載です。

物を捨てるのにも、収納するのにもタイミングが大切。すぐに取りかかれる小さなワザから、まずは取り入れてみてはいかがでしょうか。今回は『廃棄ゼロの達人の冷蔵庫収納術』をご紹介します。

※本記事はレタスクラブムック編集部著の書籍『くり返し使えるベストシリーズ vol.2 くり返し使える「家じゅう片づく!神ワザ収納」がギュッと一冊に!』から一部抜粋・編集しました

廃棄ゼロの達人の冷蔵庫収納術

仕事に、家事に大忙しの東さんは、どのように冷蔵庫収納をして、どのように食材を循環させているのでしょうか!? そのワザを伺いました。

ツイッターや著書で、手軽でピカピカになる掃除術を発信 (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
ツイッターや著書で、手軽でピカピカになる掃除術を発信 (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

教えてくれたのは:東いづみさん

夫と7歳の男の子、6歳の双子の女の子、猫4匹と暮らす掃除家。ブログから人気に火がつき、現在はツイッターや著書で、手軽でピカピカになる掃除術を発信している。

掃除家・東いづみさんのまるでコンビニ冷蔵庫

小さな3人の子を持つ東いづみさん。冷蔵庫はパンパンだろう……と思いきや、拍子抜けするほどすっきり。下準備された食材も整然と並び、お店の陳列棚のようです。

「大きな鍋や盛りつけた料理を入れるスペースが必要なので、全体の7割収納を心がけています。週の初めに買い出しした食材で常備菜を作り、主菜を下ごしらえ。足りない分は週の半ばに少し買い、週末は冷蔵庫にあるものを工夫して使い切る。毎週末、冷蔵庫が空になるときの気分は爽快で、ムダもなくなりました」

全体の7割収納を心がけています (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
全体の7割収納を心がけています (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

【Point】

鍋もそのまま置ける!

鍋もそのまま置ける! (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
鍋もそのまま置ける! (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

■料理中に余った野菜や加工肉はすべてみじん切りにして冷凍

まるでコンビニの冷蔵庫!?食材を循環させるワザとは? (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
まるでコンビニの冷蔵庫!?食材を循環させるワザとは? (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

中途半端に残ったにんじんや玉ねぎ、ハムなどはみじん切りにし、ラップに包んで冷凍ストック。「少量で使いみちがない食材もムダにせず、いざというときにチャーハンやピラフなどを作ることができて便利」。

■食べるたびに準備をしなくていい野菜と副菜

いざというときにチャーハンやピラフなどを作ることができて便利 (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
いざというときにチャーハンやピラフなどを作ることができて便利 (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

上段は水切りができるダイソーの保存容器に、洗って切った野菜や豆腐を保存。下の段は透明保存容器に煮卵やポテトサラダなどの常備菜、頻繁に使う薬味をストック。3日~1週間ですべてを使い切れるように、見やすく管理。

■冷凍室にしまった食材は月末にからっぽになるよう使い切る

食べるたびに準備をしなくていい (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
食べるたびに準備をしなくていい (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

まとめて切った野菜類、油抜きして切った油揚げなどを、保存袋に入れて冷凍室へ。「上から見渡せるように、ブックエンドで立てて保存。月末に空っぽになるように、自分ルールを設けています」。

■使い切れない調味料は肉の下味に使ってみる

冷凍室にしまった食材は1カ月で使い切る (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
冷凍室にしまった食材は1カ月で使い切る (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

肉類は下味をつけて冷凍し、1週間で使い切るようにしている東さん。ナンプラーなどの使用頻度が少ない調味料は、下味をつける際にお試し。「味のバリエーションが広がり、ムダもカットできます」。

廃棄ゼロ買い物術も

■1週間分がぴったり入るバッグで買い物へ

使い切れない調味料は肉の下味に使ってみる (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA
使い切れない調味料は肉の下味に使ってみる (C)レタスクラブムック編集部/KADOKAWA

東さんが買い出しに行く際、必ず持っていくのが、スーパーのカゴにぴったりフィットする買い物バッグ2つ。「内訳は大ざっぱですが、2つのバッグいっぱいに肉、魚、野菜、飲み物や卵などを買うと、1週間でちょうど使い切れるんです」。

著=レタスクラブムック編集部/『くり返し使えるベストシリーズ vol.2 くり返し使える「家じゅう片づく!神ワザ収納』(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる