1. トップ
  2. 恋愛
  3. イメージと違った!?結婚・子育て生活は夢見る少女じゃ‥いられやしない(汗)

イメージと違った!?結婚・子育て生活は夢見る少女じゃ‥いられやしない(汗)

  • 2021.10.19
  • 6300 views

少女マンガが大好きな私。結婚も恋愛の延長で・・・と夢を見ていたけれど、理想と現実は程遠く・・・。イメージと違った結婚・子育て生活を上げていきたいと思います!

ママ広場

1.「痔になった」と恥ずかし気もなく言えるようになる
花も恥じらう20代。GIなんて存在さえ知らないふりをしていたのに!
気づけばママ友との会話で普通に「痔」の話がでるように。
妊娠していると結構「痔」になる人が多いので、お互いどっちの「GI」がつらいか、意味のないマウントを取ったりしていました。(産んだら治ったよ!

2.「おっぱい」という言葉が尊く感じる
結婚する前に聞く「おっぱい」はただのエロとしか感じなかったけど、子育てしていると「おっぱい」は「赤ちゃん」とほぼ同意義に。もちろん「おっぱい」という言葉を発することになんの躊躇もなくります。

3.好きだった人(旦那)の前で全裸でも、なにも起きない
これが生活する、ってことね。と思う今日この頃。目の前で着替えるのになんの抵抗もなくなりました。もちろん、相手が全裸でも同じく

4.ベッドは別々があたりまえ

ママ広場


ベッドがまったり、うっとり、ゆっくり寝るところだったのはいつのこと。とりあえず子供を優先すると、旦那が帰る前の寝かしつけに。そのまま寝落ちしてしまうので、気づけば、一緒に寝ることは皆無に。もうちょっと頑張るべきでしょうか・・・?

5.ママ友と、どっちの旦那がしょうがないか、張り合う
なぜでしょう・・・いかにできない旦那かという会話でよく盛り上がります。



恋愛だったころと比べると、上げれば切りがありません!それでも、家族としてひとつひとつ積み上げていっているんだな、と実感しています。今年で結婚10年目。あまり嫌われないよう日々を大切に過ごしていきたいな、と思います。

ママ広場

ともえ
愛知県在住。 ちょっと落ち着かないけれど、低緊張ぎみでダイナミックな動きはしない、今はグレーと言いたい小3男子の長男とフツーに見える年長の次男の二人を育てています。

元記事で読む