1. トップ
  2. レシピ
  3. 美味しい完全栄養プロテイン「KOREDAKE」。がんばらないウェルネスが心地よい

美味しい完全栄養プロテイン「KOREDAKE」。がんばらないウェルネスが心地よい

  • 2021.10.19
  • 440 views

ダイエットや運動後の飲み物というイメージが強いプロテイン。だがここ数年、「飲む美容液」として美容や健康のために飲む人が増加中だという。さまざまな企業やブランドが参入するプロテイン市場のなかでも圧倒的に女性の支持を集めているのが「KOREDAKE」だ。

KOREDAKEは、女性が1食に必要な31種類の栄養素がたっぷり配合された完全栄養プロテインだ。管理栄養士監修のもと、最新版の厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に基づき、女性のライフスタイルに合わせて日々の食事で不足しがちな、たんぱく質・食物繊維・26種のビタミン&ミネラルなどの栄養素を贅沢に配合しているのだという。
低糖質・低カロリーなので、時間がない日の朝ごはんや手軽な栄養補給としてもおすすめだ。毎日に必要な栄養を充分に摂りながら、健康的でキレイなカラダが目指せるなんて、嬉しい限りだ。

いまの時代、選んだもの=自分らしさ

あまたある商品やブランドから、自分の意思で「何を選ぶか」は大切だ。昨今はSDGsに注力しているブランドを選ぶ人も増えてきた。ただどんな商品なのかというだけでなく、どのようなバックグラウンドを持つブランドやメーカーが手掛けているのかを把握し納得できるものを選ぶ時代になった。その選び方こそが自分らしさを表しているといえるだろう。

その点、KOREDAKEは、いまの時代に多くの支持を得る理由が明確にある。

まず、KOREDAKEは100%プラントベースだ。32種類すべての原材料に、肉・魚・卵・乳製品・はちみつなどの動物由来のものを一切含んでいない。

そして商品の素材だけでなくパッケージもサスティナブルにこだわっている 。「ボタニカルインキ」によるパッケージや、植物由来のバイオマスによるスプーンを使用しており、環境配慮やサステナビリティを考慮しているのだという。商品を選ぶのであれば環境に配慮したものを、と考えるのは私たちにとってはもうスタンダードなのだ。

テンションがあがる、見た目や味

とはいえ、やはりルックスは大事。毎日の生活に取り入れるなら、目にするたびにちょっとでもテンションがあがるものが望ましい。「KOREDAKE」のようにシンプルでミニマルなデザインのものなら、届いたときも日々袋を手にするときもスタイリッシュなデザインがちょっと自分をアゲてくれるのだ。女性中心のチームが共感性の高いブランディングを展開しているからこそだろう。

また、フレーバーの展開のセンスも他のプロテインメーカーと一線を画す。プロテインドリンクとしてだけでなくジュースだとしても美味しい、と評判だ。

ミルクティー味、ピーチ味、アーモンド味とプロテインらしからぬ味を揃えているのにも注目だ。また、プロテインとしては珍しく温めたり料理やスイーツに使ったりと汎用性が高いのもポイント。KOREDAKEを使ったレシピが紹介されている公式Instagramを見ると目移りしてしまう。

飽きずに続けられるからこそ意味があり、がんばって飲まなければいけないのでなく“美味しいから”続く。それこそが本当の自分らしいウェルネスなのだろう。

大切にしたいのは、心と身体の健康のその先。自分らしさの実現をサポートする “ウェルネスプロテイン” としておいしさと栄養バランスを両立したKOREDAKEは、まさに30代の大人女性にぴったりだ。

KOREDAKE
https://koredake.co.jp
元記事で読む
の記事をもっとみる