1. トップ
  2. メイク
  3. プロが教える!8つの顔タイプ別♡垢抜けて見える「お似合いブラウンメイク」

プロが教える!8つの顔タイプ別♡垢抜けて見える「お似合いブラウンメイク」

  • 2021.10.18
  • 13904 views

顔タイプメイクアドバイザーのイワサキヒロミです。今回は8つの顔タイプ別に似合うブラウンメイクをお届けします。ぜひ参考になさってくださいね。

まずは自分のタイプを知ろう!あなたの顔は何タイプ?簡易セルフ診断

顔タイプ診断とは、お顔のパーツの形や配置から似合うファッションなどがわかる診断のこと。

顔タイプメイクでは、そのファションに合うメイクを提案しています。

診断のポイント

顔の輪郭が全て見えるように、髪はアップにして、真顔で真っ直ぐ鏡を見ます。顎が上がらないように注意してください。

フェミニンタイプさんにおすすめのブラウンメイク

フェミニンさんは、落ち着きすぎるブランのワントーンより、少し赤みを入れたメイクにすることでやわらかさと色っぽさを表現するのがおすすめです。

ブラウンのアイシャドウの上から、赤みのある色を目尻側に入れることでほんのり血色感も加わります。

アイライナーを目尻に入れ、下瞼にも薄く入れることで抜け感も出ます。

リップも赤みのベージュブラウンで上品に。

キラキラしたものがお似合いになるので、アイシャドウもラメを使い、リップも艶のある物を使うのがおすすめです。

ソフトエレガントさんにおすすめのブラウンメイク

ソフトエレガントさんは、上品なブラウンのワントーンメイクが得意です。

全体のカラーに統一感のある正統派なメイクにプラスして、目の縦幅を出すようなメイクにすることで華やかさをプラス。

アイシャドウを黒目の上が一番濃くなるように中間色を塗って、上からラメをオン。

アイライナーもしっかり目尻外側まで描き横幅もプラスします。

色が抑えられているので上品な印象そのままに華やかになります。

リップもツヤのあるブラウンベージュ系で清楚なイメージに。

エレガントさんにおすすめのブラウンメイク

エレガントさんは、華やかなお顔立ちでブラウンメイクが映えますが、しっかりメイクすると却って老け見えすることも。

そこでアイシャドウで少し抜け感をプラスするカラーを、上瞼と下瞼で変えることをおすすめします。

例えば、上瞼の目尻に赤系のアイシャドウをぼかし、下瞼の際に薄く紫系を入れるなど、暖色系の違うカラーをプラス。

目元に色を入れることでおしゃれな雰囲気に。

リップは赤みブラウンでこっくりとさせましょう。

クールさんにおすすめのブラウンメイク

クールさんは、少しモード風に仕上げるのがおすすめです。

アイシャドウをセミマットな質感にすることで旬のイメージに。上瞼を全てマット系にし、下瞼の目頭だけにラメを入れることで質感の違いをしっかり出すことで抜け感を感じさせます。

塗り方も目尻強調の縦割りグラデーションにして、マスカラも目尻を濃いめに仕上げて、伏目になった時に色っぽさを感じさせるようなデザインがおすすめです。

リップもセミマットな深めブラウンでモードな秋メイクに。

キュートタイプさんにおすすめのブラウンメイク

キュートさんは、女性らしく優しい雰囲気が魅力なので、お顔全体にブラウンメイクをすると少し寂しい印象に。

目元はブラウンでも少し赤みやオレンジ味のある「色」を感じるカラーをプラスして、明るさを出しましょう。

また、キラキラしたものが得意なので、涙袋や黒目の上にラメで艶を足すのもおすすめ。

チークもしっかり頬の高い位置に丸く入れ、上から艶のあるフェイスパウダーを乗せるのも◎。

リップはつやつやしたリキッドタイプで華やかさを出すのもお似合いになります。

アクティブキュートさんにおすすめのブラウンメイク

アクティブキュートさんは、少し大人っぽい雰囲気がお似合いになる方も多いです。

大人っぽさを意識したメイクに、少しカジュアルな要素としてアイライナーやカラーマスカラで抜け感を出すのがおすすめ。

秋のクラシックなイメージでアイライナーを少し跳ね上げ気味に書くのもお似合いになります。

チークも丸く頬に入れ、リップも艶のあるタイプを使って可愛さをプラスして。

フレッシュさんにおすすめのブラウンメイク

フレッシュさんは全てブラウンメイクにすると地味見えする可能性が…。

カジュアルな抜け感をプラスするためマットなアイシャドウで赤みやオレンジ味を感じるカラーを目尻にふわっとぼかしてみてください。

そこへ透け感のあるラメを上からプラスして艶を足して質感の違いで抜け感を出すのがおすすめです。

チークもふんわりベージュ系を、塗り目元の雰囲気を壊さないように。

リップはしっかり色を感じるブラウンカラーで季節感を出すのが今っぽいイメージになります。

クールカジュアルさんにおすすめのブラウンメイク

クールカジュアルさんは、目元に抜け感と柔らかさをプラスするため、目元に使った色を眉にもプラスするのがおすすめです。

アイシャドウは目尻にふんわり赤みやオレンジ味を感じるカラーをプラスして柔らく見せつつ目力アップ。

その色を描いた後の眉の仕上げにふんわり足して統一感を出すことでおしゃれ見えします。

チークもベージュ系をふんわり入れ、濃くしすぎないように。

リップはセミマットな質感で秋らしい印象に仕上げるのがおすすめです。

元記事で読む