1. トップ
  2. スキンケア
  3. ある美容家電が大バズり中!ハイテク美顔器の新星「SolaWave Wand」が話題

ある美容家電が大バズり中!ハイテク美顔器の新星「SolaWave Wand」が話題

  • 2021.10.17
  • 2109 views

自宅でエステ級の技術が体感できるハイテクな美容デバイスが続々と登場するなか、海外のSNSで新たな旋風を巻き起こしているのが、「SolaWave Wand」という美顔器。美容のプロにも愛用される、その実力はいかに?(フロントロウ編集部)

レッドカーペットルックでも活躍する注目美顔器「SolaWave Wand」

最近は、エステに行かなくても毎日のお家ケアで取り入れられる実力派美容デバイスが多数登場している。そんななかYoutubeやTikTok、インスタグラムといったあらゆるSNSで話題を呼んでいるのが、SolaWaveというブランドの美顔器「SolaWave Wand」。

画像1: solawave.co
solawave.co

「SolaWave Wand」はT字型のカミソリのようなコンパクトな美顔器で、ボタンもなく一見かなりシンプルな形状なのが特徴。使い方はというと、顔全体をマッサージするように当てるだけ。でもそんなシンプルさとは裏腹に、圧倒的な実力を発揮すると注目を集めている。

さまざまなSNSでその実力をシェアする口コミ動画が投稿されていて、TikTokではSolaWaveのハッシュタグがついた動画の総再生回数は1,000万回にのぼる勢い。その反響のすごさから多くの美容メディアでも取り上げられていて、米The zoe reportはこの美顔器を「今もっともバズっている美容ツール」と称している。

さらにプロの愛用率も高く、セレブのレッドカーペットメイクの前にもこぞって使用。メイクアップアーティストのキンドラ・マンは、先日俳優のマンディ・ムーアのエミー賞でのメイクを手掛ける際、直前に「SolaWave Wand」を使用したことを明かしている。またメイクアップアーティストのグレース・パエは、今年のメットガラでリル・ナズ・Xのメイク前に「SolaWave Wand」を使用したそうで、「たった5分で肌の輝きをアップしてくれるから、絶対になくてはならないアイテムだと思う」と絶賛した。

画像: エミー賞での俳優のマンディ・ムーア
エミー賞での俳優のマンディ・ムーア

4つの美容ツールの技術が一気に受けられる

プロからも高く評価され、SNSでも大きな話題を呼んでいる「SolaWave Wand」。その最大の魅力は、特許取得済みの4つの皮膚科技術を搭載していること。

「SolaWave Wand」はマイクロカレント、レッドライトセラピー、フェイシャルマッサージ、そしてヒート機能の4つの技術を搭載。簡単に言うと、マイクロカレントデバイスとLEDマスク、カッサ、翡翠ローラーという4つの人気美容ツールの働きを、1台でこなしてくれるということ。

画像2: solawave.co
solawave.co

これによって、小じわやくすみ、ニキビ、色素沈着、むくみにアプローチすることができて、その後に取り入れるスキンケアの浸透力も高めてくれる。

そしてすごいのが、この4つの技術が同時に受けられるところ。「SolaWave Wand」はボタンがなく、USBで充電した後に顔に当てると自動で起動されるデバイス。そして1日約5分間取り入れるだけで、この4つの機能が一気に受けられるという。

これだけの技術を搭載しているのに、価格も手に取りやすいのが魅力。近年人気のハイテク美容ツールは平均で5万円前後のものが多いけれど、「SolaWave Wand」の価格は149ドル(約1万7,000円)。はじめての美顔器としても挑戦しやすい価格帯となっているため、20代からの若いユーザーも多いという。

実際に使ったユーザーの評価も高く、マスクによって増えたニキビの治りが早くなったという声や、小じわが少し薄くなったという声が多数。ブランドの実証実験では、ユーザーの93%が「活気のあるふっくらとした肌になったと感じる」と回答したという。美容エディターのオリビア・カプラーは、「使ってみて数週間で眉間のシワが薄くなって、目の下のクマも明るくなっていることに気づいてびっくりした」と米Purewowで明かした。

海外で人気を集める美顔器「SolaWave Wand」。ブランドの公式サイトを使えば、日本からも購入できるのでぜひチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む