1. トップ
  2. グルメ
  3. マクドナルド、ダブルビッグマックに関する「チーズの問題」に気づかれてしまう

マクドナルド、ダブルビッグマックに関する「チーズの問題」に気づかれてしまう

  • 2021.10.17
  • 86920 views

イギリスのマクドナルドで、倍ビッグマックが話題。その理由は人気だけではなく…?(フロントロウ編集部)

英マクドナルドのダブルビッグマック

イギリスのマクドナルドに、6つの新メニューが加わった。そのなかでも大注目なのは、人気商品ビッグマックの進化系ともいえるダブルビッグマック!

ダブルビッグマックは、イギリスではこれまでホリデーシーズン限定で販売されてきており、今回も11月16日までの限定販売。ちなみに、日本では“倍ビッグマック”の名前で夜マック限定で食べることができる。

しかし、ファンも大満足のダブルビッグマックの「チーズ」が話題になっている。その理由は、“ダブル”ビッグマックなのに、チーズが1枚しか入っていないから!

通常のビッグマックは2枚のパティに1枚のチーズが入っているが、ダブルビッグマックではパティは4枚に。にもかかわらず、チーズはダブルにはならず、1枚のままなのだ。

そのことに気がついたインターネットユーザーからは、「チーズも少なくとも2枚ないと」といった意見から、「ビッグマックよりパサパサだね」といった少しクスっとくるようなコメントまであがっている。

とはいえ、チーズが1枚でもダブルビッグマックの人気は高いよう。というのも、じつは昨年2020年にイギリスのマクドナルドがダブルビッグマックを期間限定販売した時にも、同様の意見がオンライン上で多く出たから。そんなことがあったにもかかわらず、ふたたびチーズが1枚のまま販売されたということは、そのままのダブルビッグマックが美味しいということだろう。

マクドナルド、倍ビッグマックより巨大な裏メニュー

ちなみに、アメリカのマクドナルドではダブルビッグマックよりも大きいシークレットメニューがあることをご存じだろうか。その名も、モンスターマック。

その名にふさわしい巨大なハンバーガーは、8枚のパティが入っている。そしてこちらはチーズの量も十分だ。見たかぎり、5枚程度のチーズも入っていることが分かる。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む