1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼が風邪を引いた!そんな時彼女として【喜ばれる気遣い】をチェック!

彼が風邪を引いた!そんな時彼女として【喜ばれる気遣い】をチェック!

  • 2021.10.16
  • 396 views

体調に気を付けていても、誰でも季節の変わり目や疲れている時は風邪をひきやすいもの。いつも元気な彼でも、時には会社を休まなければならないくらい風邪をひいてしまうこともあるでしょう。


彼の体調が悪い時は彼女として看病するチャンスですが、一方で独りよがりな看病をすると、逆に病人の彼を疲れさせてしまう恐れがあります。


では、彼の負担にならずに彼からの好感度をあげるためには、彼女としてどんな看病が喜ばれるのでしょうか。彼女として求められている気遣いをチェックしてみましょう。

彼にほしいものを聞く

風邪の時にほしいものは人それぞれです。スポーツドリンクだけで良いという人もいれば、ゼリーなどがほしいひともいるでしょう。あるいは、かつ丼などのがっつりしたものを食べて治すという人もいます。


また、家に何が常備してあるかは家主である彼にしか分かりません。そのため、最適な看病をするためにもまずは彼自身にLINEしてほしいものを聞いてあげましょう。

自分の都合で動かない

彼からLINEの返信がなかったり「来ないで」と言われたりすると、どうしても心配で彼の様子を見に行きたくなるかもしれません。しかし、だからといって勝手に彼の家に行くような真似は慎みましょう。


彼が返信できなかったり来てほしくなかったりするのは、そういう余裕がないほど辛いからです。そんな時に家に行っても、彼の迷惑になってしまうだけでしょう。

翌日以降もしっかり気遣う

彼が元々体力がある人なら、翌日にはすっかり元気になっていることもあるでしょう。そうなると、ついつい寂しかった気持ちをぶつけてしまい彼に甘えたくなるかもしれません。


ですが、元気に見えても風邪で体力を消耗している彼ですので、しっかり気遣ってあげましょう。翌日からすぐに彼にいつも通りの対応を求めると、彼に自分勝手な女性だと思われてしまう恐れがありますよ。

体調不良で弱っている彼に優しく接してあげよう!

彼が風邪をひいてしまうと、心配な気持ちになるでしょう。それと同時に、もしかしたらデートの予定などが台無しになってガッカリしてしまうかもしれません。しかし、彼が弱っている時は全面的に彼を支えてあげることが大切です。


彼の求める気遣いのできる素敵な彼女になりましょう。(土井春香/ライター)


(ハウコレ編集部)



元記事で読む