1. トップ
  2. スキンケア
  3. 時速32キロで走る『マインクラフト』のブタを作った海外YouTuberの映像が衝撃的

時速32キロで走る『マインクラフト』のブタを作った海外YouTuberの映像が衝撃的

  • 2021.10.15
  • 1701 views

海外YouTuberのElectoが、ゲーム『マインクラフト』のブタの乗り物を制作。なんと、最大時速32キロで走るという。(フロントロウ編集部)

乗って遊べる?最速の『マインクラフト』ブタ

『マインクラフト』は立方体のブロックで構成されたワールド内で自由に物を作ったり、友達と交流したりすることができる、世界中で人気のゲーム。そのシュールな世界観と高い自由度から、多くの人々にネタとして取り上げられることが多い。

画像: 乗って遊べる?最速の『マインクラフト』ブタ

海外YouTuberのElectoは、そんな本作に登場するキャラクターのブタの乗り物を制作し、「最速の『マインクラフト』ブタ(The Fastest Rideable Minecraft Pig)」と題して自身のYouTubeで発表。まずはその動画を見ていただきたい。

動画のオープニングでは、「ブタさんの飛ぶ頃に」というゲーム内の実績を真似て屋根から飛び降りるElectoの姿が。彼は数ヶ月かけてブタの乗り物を制作し、普通に買ったら4万4,000円以上するというバッテリー代をケチるために、ネットで知り合った「怪しい溶接工」に作ってもらったものを使用たというので、安全性には不安が残る。

そんなブタの速さは、なんと最大時速32Km(20mph)。Electoは、スーパーカーで知られる「ランボルギーニ」とかけて、そのブタに「ハンボルギーニ(Hamborghini)」と名付けたそう。

操作方法は、3Dプリンターで作られたニンジンつきの棒をゲームのようにブタの顔にかざすだけ。ブタの内部にはセンサーがつけられていて、ニンジンのオレンジ色に反応することで動く仕組みになっており、万が一のためにリモコンも用意しているそう。まるでブタが爆速でニンジンを追いかけているようで、非常にかわいい。

動画の後半では、実際に街や駐車場を走ったり、友人と競走したりと、速さをテストする様子が。ブタをみると、その背中にはしっかりと「鞍(くら)」が描かれているところにもこだわりを感じる。

Electoは他にも「爆発するクリーパー」などのおもしろ動画を制作しているので、気になる人は要チェック。(フロントロウ編集部)

元記事で読む