1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【2021年10月後半の運勢】12星座別!「“運気”がグッと変わる」のは誰?

【2021年10月後半の運勢】12星座別!「“運気”がグッと変わる」のは誰?

  • 2021.10.15
  • 34325 views

肌寒い日が増え、温かい食べ物が恋しくなってきたこの頃、みなさんの運気はどのように変化していくのでしょうか? 今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんに12星座別の10月後半の運勢を紹介してもらいました。

おひつじ座3/21~4/19

自分を大切にしてくれる人を大事にしましょう。

守るべきものが何かを考えるべき時期です。

おうし座4/20~5/20

決めたことを貫く気持ちを持ちましょう。

頑固でいることが大切な時期かもしれません。

ふたご座5/21~6/21

自分を甘やかすときは徹底して甘やかしましょう。

体だけでなく、心もしっかりと休ませるべき時期です。

かに座6/22~7/22

誰に対しても優しく振る舞うことで、自分自身の心の奥底が暖かくなるはず。

その温かさこそが、あなたの本当の魅力なのです。

しし座7/23~8/22

コミュニケーション力の向上がこの時期のキーポイント。

自分のことをわかってくれているからと、過信しないことが大切です。

おとめ座8/23~9/22

健やかな時間を過ごすことができそう。

ただし、整理整頓をして自分の周りの“空気”をクリーンにすることが大切です。

てんびん座9/23~10/23

生きている喜びを感じることができる時期。

10月後半は楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

さそり座10/24~11/22

総合的に運気がグンと上昇しています。

ここからパワーがさらに高まっていくでしょう。

いて座11/23~12/21

こだわりをしっかりと持つことで運気が広がるでしょう。

また、“神は細部に宿る”ということを忘れないで。

やぎ座12/22~1/19

人から大切にされやすい時期です。

褒めてもらったら、その言葉を素直に受け取りましょう。

みずがめ座1/20~2/18

チャンスが訪れやすい時期。

心身の健康を重視しながら、目標に向かって力強く進みましょう。

うお座2/19~3/20

運気の上昇を感じながら楽しく過ごせる時期です。

ただし、注意散漫にならないように注意しましょう。

五十六謀星もっちぃ
10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
占い師や、占い師になりたい人向けのオンラインサロンを運営。
著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)

©Inside Creative House/gettyimages
©PIKSEL/gettyimages

文・五十六謀星もっちぃ

元記事で読む