1. トップ
  2. レシピ
  3. 簡単&時短なのにおいしくできる!「さつまいものおやつ」レシピ3選

簡単&時短なのにおいしくできる!「さつまいものおやつ」レシピ3選

  • 2021.10.15
  • 15328 views

さつまいものおいしい季節が到来! 今回は料理が苦手な人でも簡単に作れる“さつまいものおやつレシピ”を紹介。混ぜて焼くだけの「スイートポテト」や、ホットケーキミックスを使ってレンチンで作る「さつまいもの蒸しパン」、揚げずに作る「大学芋」といった、どれも簡単なレシピなので、ぜひトライしてみてね!

●さつまいもと材料を混ぜて焼くだけでおいしくできる「スイートポテト」

我が家では、秋になると必ず作るのが「スイートポテト」。通常、おやつレシピは正確な分量を計るのがセオリーですが、これは適当に混ぜて焼くだけでも「おいしい!」といわれるので、気楽に作ることができます。甘いほうがおいしいと思いますが、カロリーが気になる人は、砂糖の分量を抑えめにするなど調整してみて。

★材料★ 2人~4人分

さつまいも…大きさにもよりますが、約3分の2~1本

卵黄…1個

☆砂糖…大さじ1~2分の1

☆バター…20~30g

☆牛乳…25ml

※分量はあくまでも目安です。☆を混ぜたときに“ねっとりした状態”になればOK。味見をしながら、好みの分量で作っても、おいしくできます

出典:シティリビングWeb

1.さつまいもを蒸す。蒸すことで栄養や風味を損なうことなく、水っぽくならないというメリットがありますが、電子レンジや茹でて火を通す方法でもOK。 ※加熱するだけで甘くなるさつまいもですが、電子レンジの加熱ではあまり甘くならないといわれているので、スイートポテトを作る際は蒸すか茹でるのがおすすめです

出典:シティリビングWeb

2.皮をむき、さつまいもが熱いうちにつぶして砂糖・バターを加え、ざっくりと混ぜる。そこに少しずつ牛乳を加えながら、ねっとりした状態にする。 ※ポイントは牛乳を少しずつ加え、ねっとりした状態にすること。ねっとりしない場合は、牛乳を追加して調整を。ここで味見をして甘さやコクが足りなければ、砂糖とバターを加えるなど、好みの味に調整してください

出典:シティリビングWeb

3.アルミカップや陶器皿などに2を入れ、表面を平らに整える。

出典:シティリビングWeb

4.卵黄を表面に塗る。

出典:シティリビングWeb

5.トースターに入れ、焼き目がついたら完成。

●ホットケーキミックスを使ってレンジで作る「さつまいもの蒸しパン」

ホットケーキミックスを使えば、レンジであっという間に蒸しパンが完成します。冷めると固くなりやすいため、食べる直前に作るのが◎。ふわふわして温かい出来たての蒸しパンをめしあがれ~。事前にさつまいもを加熱しておけば、いつでもサッと作ることができますよ。

★材料 2人分

・ホットケーキミックス…200g

☆砂糖…小さじ6~8

☆牛乳…120ml

☆サラダ油…大さじ1と2分の1

・加熱したさつまいも…サイコロ状にカットしたものを適量

★作り方

出典:シティリビングWeb

1.耐熱皿にホットケーキミックスと☆を入れる。 ※レンジで温めると膨らむので、深いお皿に入れてください

出典:シティリビングWeb

2.ゆっくり優しく混ぜ、器の四隅まで生地を敷き詰めたら、表面を平らに整える。 ※ポイントは、少しずつゆっくり優しく混ぜること。器の四隅まで生地を敷き詰めることで蒸しパンの形が整います

出典:シティリビングWeb

3.サイコロ状にカットしたさつまいもを表面に散らす。

出典:シティリビングWeb

4.フタを斜めに乗せ、レンジで約5分温める。

出典:シティリビングWeb

5.竹串を刺し、生地が竹串にくっつかなければOK。生地がくっつく場合は、加熱時間を追加する。

出典:シティリビングWeb

6.蒸しパンを皿に取り出すため、周りにナイフで切り込みを入れる。

出典:シティリビングWeb
出典:シティリビングWeb

7.お皿に乗せ、切り分けたら完成。

●時短&カロリーも削減!さつまいもを揚げずに作る「大学芋」

「大学芋が食べたい」と思っても、さつまいもを油で揚げて作るのは手間だから、買って食べる…という人が多いですよね。でも、加熱したさつまいもさえあれば、少し多めの油をフライパンに入れ、表面を炒めるだけで作ることができます。一度作れば、やみつきになるかも!?

★材料 2人分

・加熱したさつまいも…2分の1本

・油…約大さじ3くらい

☆砂糖…大さじ3

☆みりん…大さじ3

☆しょうゆ…少々

・黒ごま…適量

★作り方

出典:シティリビングWeb

1.加熱したさつまいもを、一口大くらいの乱切りにする。

出典:シティリビングWeb

2.フライパンに油を入れ、さつまいもの表面が焦げるように炒める。 ※加熱済みのさつまいもなので、表面が少し焦げて固くなればOK。揚げるよりも時短になり、油の吸収量も抑えられます

出典:シティリビングWeb

3.鍋に☆を入れ、フツフツしてトロッとしたら2のさつまいもを加えて優しく絡める。

出典:シティリビングWeb

4.器に盛り、黒ごまをかけて完成。

さつまいもを何本かまとめてふかしておけば、今回紹介した全てのレシピをすぐに作ることができます。また、おやつだけでなく、さつまいもごはんや煮物、味噌汁などにも活用できますよ。便秘予防効果も期待できるので、楽しく作って、おいしく食べて、幸せなスイーツタイムを過ごしてください♪

(文/岩本亜実)

元記事で読む
の記事をもっとみる