1. トップ
  2. ネイル
  3. 【ダイソー】セルフネイルさん超必見。仕上に差がつく神アイテム。

【ダイソー】セルフネイルさん超必見。仕上に差がつく神アイテム。

  • 2021.10.15
  • 5776 views

セルフネイルをするときのマストアイテムダイソーのウッドスティックが超優秀でした♡甘皮ケアや、ネイルポリッシュ・ジェルネイルのはみ出し修正などに大活躍する便利アイテムですよ。早速詳しくご紹介していきます。

ダイソー ウッドスティック(10本)110円(税込)

ダイソーのネイルコーナーでアイテムを揃えるときに、必ず選んでいただきたいウッドスティック

平たく斜めにカットされた先と、ツンと鉛筆状にとんがっている先の両方が一本のスティックになっています。

このウッドスティックが有るのと無いのとでは、セルフネイルの仕上がりに差がつきますよ

甘皮ケアに使える!

ウッドスティックはネイルの甘皮ケアに使えます。

キューティクルリムーバーやお湯でふやかして柔らかくなった甘皮を、ウッドスティックの斜めにカットされた部分プッシュアップします。

クルクルと円を描くように押し上げるのがポイント。

あくまでも優しく、強い力をかけて爪や肌を痛めないように行ってくださいね♪

ダイソーのウッドスティックなら、金属製のキューティクルプッシャーよりも肌当たりが優しいので、ネイル初心者の方やセルフでネイルケアする方でも使いやすいのでオススメです!

爪の裏側の汚れも掻き出せる

キューティクルをプッシュする以外に、爪の裏側の汚れを掻き出すのにもダイソーのウッドスティックは便利です♪

鉛筆のようにとんがっている先で、爪の裏側に溜まった汚れを掻き出します。

ここでも、爪を痛めないように深く差し込みすぎないように気をつけながら優しく行ってくださいね♪

ネイルポリッシュ・ジェルネイルのはみ出し修正に

ネイルを塗るときにはみ出してしまったポリッシュ修正するときにも、ダイソー ウッドスティックの登場です♪

特にキューティクルライン(爪の根元)に塗ったネイルカラーのガタつきがなく、キレイに描かれているかどうかが、仕上がりに差がつく大きなポイントです。

そのキューティクルラインが乱れたときに、ダイソー ウッドスティックでさっと修正してあげましょう!

その一手間で、とってもキレイなネイルになりますよ

ネイルアート用のパーツを乗せるのにも便利!

小さなブリオン等のネイルパーツを乗せるときにも、ダイソー ウッドスティックを使います。

ウッドスティックが乾いた状態だとパーツがくっつかないので、先端を水で濡らしてからパーツを取りましょう

セルフネイルをするときのマストアイテム、ダイソー ウッドスティックをご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか?

ネイルケアするときも、ネイルカラーを塗るとき・ネイルアートするときなどにも大活躍しますので、まだ持っていないという方は、ぜひダイソーで探して購入してみてくださいね♡

元記事で読む