1. トップ
  2. グルメ
  3. 山田養蜂場初!はちみつの美味しさを味わえる「ハニーアップルパイ」店頭販売スタート

山田養蜂場初!はちみつの美味しさを味わえる「ハニーアップルパイ」店頭販売スタート

  • 2021.10.14
  • 258 views

岡山県にある山田養蜂場の直営店舗「お菓子工房 ぶんぶんファクトリー」限定商品として、山田養蜂場のはちみつを使った「ハニーアップルパイ」の店頭販売がスタートした。

リンゴと相性の良いはちみつを使用したパイ

リンゴが寒い気候の地域で多く栽培されているのは、リンゴが良く色づくには秋口の冷え込みが欠かせず、貯蔵も低温が適しているため。

山田養蜂場がある鏡野町も今では温暖化により、1年のうちで雪が降る日は数えるほどとなったが、昔は盆地特有の寒暖差のある気候から、質の良いリンゴが育っていたという。

そこで同社は、鏡野に実っていたリンゴに想いを馳せて、リンゴと相性の良いはちみつを使った「ハニーアップルパイ」を開発した。

2種類の「ハニーアップルパイ」を用意

「ハニーアップルパイ」には、パイの中からはちみつのジュレがあふれる<ハニージュレ>と、はちみつが入った特製カスタードクリームを楽しめる<ハニーカスタード>の2種類がラインアップ。

ジュレとカスタードクリーム、ナパージュには、山田養蜂場のオレンジ蜂蜜を使用している。残留農薬や抗生物質など、300項目を超える検査を実施したメキシコ産のオレンジ蜂蜜は、フルーティーな味わいと甘い香りで、お菓子との相性もぴったりだ。

リンゴの代表的品種「ふじ」を採用

また、青森県産の「ふじ」リンゴをスライスして、ジュレやカスタードクリームとまんべんなく交ざるようにしているのもポイント。青森県の品種別生産割合の約50%を占めている「ふじ」は、甘さと酸味のバランスが良い品種で、オレンジ蜂蜜にもよく合う。

パイ生地を焼き上げた後にジュレやカスタードクリームを入れており、サクサクとした食感とじゅわっとあふれるフィリングが味わえる。

価格は、1個/税込410円、4個よりどり/税込1,555円となっている。

パイが焼き上がる様子も楽しめる

「ハニーアップルパイ」を焼くオーブンは「お菓子工房 ぶんぶんファクトリー」内に設置。

周りがガラス張りになっているため、パイが焼き上がる様子を外から見ることができる。商品は、毎日11:00ごろから発売され、売り切れ次第販売終了。

はちみつの美味しさを味わえるオリジナルパイを、この機会に試してみては。

■山田養蜂場お菓子工房 ぶんぶんファクトリー 住所:岡山県苫田郡鏡野町円宗寺51-1

元記事で読む