1. トップ
  2. 恋愛
  3. アラサー男子たちがいま求めるのは〝面白さ〟。モテ女に共通するボキャブラリーって?

アラサー男子たちがいま求めるのは〝面白さ〟。モテ女に共通するボキャブラリーって?

  • 2021.10.14
  • 3392 views

〝若いほどイイ〟という考え方は卒業したアラサー男子たち。求めるのは、ボキャブラリーや面白さだという、男子たち。三浦純太さん(公務員・27歳)、広川雅治さん(自営業・29歳)、加藤幸也さん(IT関連会社勤務・29歳)にその理由を聞いてみました。

■可愛ければいい、ではなくなった。求めるものは話ができる子

広川さん:飲み会はめっきり少なくはなったけど、アラサーになってから、一緒にお酒を飲みたい子のタイプが全然変わった。

加藤さん:わかる、僕も。だからつい、同じメンバーになっちゃうしその方が気楽でいいというか。

三浦さん:昔はこういっちゃなんだけど、可愛ければよかったよね(笑)。

加藤さん:あとノリがいい子ね。わーい!楽しい!飲め飲め!みたいな(笑)。ノリが悪い子だと場が盛り下がる感あって「なんできたの?」って思ってたし、まあでも可愛いならいいか、みたいな。

広川さん:それがいつからか、飲んでいて話せる子、面白い子と飲みたいと思うようになって。

一緒に飲みたい〝面白い子〟ってどんな子?

■大人の話がちゃんとできるか、話を広げられる面白さがあるか

広川さん:面白い=ノリがいいではない。

加藤さん:面白い=ノリがいいと思い込んでたけどね(笑)。僕らも成長した感!

広川さん:そうそう(笑)。まず、仕事の話とか大人の話がちゃんとできるかどうかだよね。ちゃんと的確なコメントをしつつ、そこで話の趣旨を組んだボケとかツッコミとか入れられたら、この子頭いいな、面白いなって思う。

三浦さん:頭の回転速い子も好き。こっちがボケたらすかさず突っ込むとか、気づくとか。

加藤さん:そしてもちろんそういうボケ、突っ込みみたいな面白さも大事だけど、話を広げられる面白さというかボキャブラリーも大事。

三浦さん:それができるのって本当に経験値だよね。

経験値を積んだ女子が求められる理由とは?

■自ら経験を積んだりチャレンジをしてきた子は魅力的♡

加藤さん:恋愛相談でも、仕事の相談でも、同じように経験を積んだ子に話したい。それって全て絶好調できました!とかじゃなくて、苦い経験とか悔しい思いをしてきたから分かり合えるというか。

三浦さん:そうそう、特に仕事で苦い経験とか悔しい思いをするってことは、すごい頑張ってきたからだと思うんだよね。新しいことにもチャレンジするとか、プレッシャーがある仕事を任せられたことがあるとか。

広川さん:やっぱり年齢とともに経験をしないと。自ら望んでいろんなチャレンジする子ってやっぱりオーラあるというか、魅力的。それが会話力にも繋がる。

加藤さん:会話力っていうとハードル上がる感じしちゃうけどね(笑)。コミュニケーション力というかね。

広川さん:そうそう(笑)。それでいて、明るい子!飲んでて楽しいのは笑顔が多い子でもある。

三浦さん:そこだけは若い頃と変わらないね。

経験値を見抜くアラサー男子たちに求められるのは、ボキャブラリーや面白さ

仕事にも恋愛にも経験値を積んでいるアラサー男子は、相手のことも一瞬で見抜いてしまうらしい。経験値から生まれたボキャブラリーや面白さは、男子から求められるようなオーラにも繋がる、というのが男子たちの意見でした!

取材・文/成田リナ

●登場人物の名前はすべて仮名です

元記事で読む
の記事をもっとみる