1. トップ
  2. 恋愛
  3. また付き合いたい…元彼が別れたことを後悔する5つの瞬間

また付き合いたい…元彼が別れたことを後悔する5つの瞬間

  • 2021.10.14
  • 4691 views

ふとした瞬間に、元彼が今どうしているのか気になることはありませんか?

別れた理由はカップルによって異なります。喧嘩別れや、浮気、価値観の違いなど原因は様々ですが、別れたことを後悔しているという人もいるでしょう。

今回は、男女の恋愛観の違いや元彼が別れたことを後悔する瞬間についてご紹介します。

別れたパートナーが気になる!

交際期間の長短を問わず、一緒に過ごした相手との別れは辛いものですが、実は性別によって失恋や破局に対しての考えは異なります。

女性の場合、別れた直後に最も気持ちが落ち込み、そこから徐々に元気になってポジティブに生活ができるようになります。

男性の場合、別れた直後は比較的元気でいつも通りに過ごしています。しかし、時間が経つにつれ別れた悲しみや喪失感が込み上げてきて、女性とは違いいつまでも寂しさを引きずってしまうケースが多いのです。

このことから、女性は数ヶ月で立ち直り、男性は数ヶ月以上引きずると言われています。

元彼が別れたことを後悔する瞬間とは?

振った・振られたに関係なく、女性は時間と共に立ち直り、新しい恋へと進んでいく傾向にあります。しかし、男性はいつまでも元カノのことが忘れられずに気持ちを引きずりがちです。

元カノを思い出し後悔する瞬間と、男性の心理について解説していきましょう。

SNSで元カノの写真を見た時

SNSに流れてきた元カノの楽しそうな写真を見た時、ふと寂しさを感じます。自分は過去として忘れられ、前に進んでいる元カノの様子に、自分は必要とされていないと気づくのです。

また、破局後に「別れた彼を見返したい」と一層自分磨きを頑張る女性は少なくありません。付き合っていた時よりも明るくきれいになった姿に、当時とはまた違った魅力を感じ、後悔してしまいます。

別れるきっかけになった喧嘩やトラブルはたくさんあったのに、元カノの笑顔と楽しい思い出ばかりが蘇り、いつまで経っても彼女への思いを忘れられません。

クリスマスが近づいてきた時

クリスマスは、多くの人が恋人と過ごします。12月に入ると街全体がクリスマスムードに包まれ、ラブラブなカップルを大勢見かけるでしょう。

その幸せそうなカップルたちの姿を見ていると、「みんな幸せなのに自分は一人だ」と、辛い現実を突きつけられたような気分になってしまうのです。もし自分も別れていなければ今頃幸せだったはず。そう後悔します。

クリスマス以外にもバレンタインやバースデーなど、今までパートナーとお祝いしてきたイベントでも、寂しさや後悔の気持ちが込み上げてきます。

デートした場所を訪れた時

初めてのデートや思い出の場所に何気なく訪れた時、当時の幸せな思い出が蘇ります。それをきっかけに、一緒に過ごした時間や楽しかった気持ちといった様々なことを振り返り、「どうして別れてしまったのか」「あの時気付けばよかった」と落ち込んでしまうのです。

また、処分できない思い出の品などを見ると、どうしても楽しかった日々を思い出し、そのタイミングで別れたことを後悔するケースが多く見られます。

元カノに彼氏ができた時

友人から「元カノに彼氏ができた」と聞いた時、男性は少し落ち込みます。

一見なにも感じてないように見せますが、新しい彼氏はどんな人なのか、自分よりいい男なのか、とても気になってしまいます。別れた後に寂しい思いをしているのではないかと心配していたのに、元カノは寂しさを乗り越え新しい恋へと進んでいたのです。

この前まで自分がいた場所に今は別の誰かがいる、元カノはとうに吹っ切れていると気づいた時、男性は別れたことを後悔しがちです。

別れたことを後悔している男性の特徴

最後に、別れたことを後悔している男性がやりがちな行動をご紹介しましょう。もし元彼との復縁を望んでいる場合、ここから彼の気持ちがわかる可能性もあります。ぜひチェックしてみてください。

SNSで寂しさをアピールしている

未練のある男性は、SNSで寂しい気持ちを発信しがちです。直接気持ちを伝える勇気はないので、SNSなどで遠回しに復縁アピールしています。

元カノが見るかもしれないという期待から「寂しい」「会いたい」などの自分の気持ちを綴り、あわよくば復縁を願っているのです。

よく連絡がくる

別れた彼からよく連絡がくる場合、別れを後悔している可能性は大いにあります。

連絡が途絶えるともう関係がなくなってしまうと心配し、必死に繋ぎとめようとしています。繋がりさえあれば、いつでも復縁のチャンスがあると考えているのです。

普通は別れた彼女に頻繁に連絡はしません。自分は過去の男だからと身を引くものです。それを敢えて連絡し続ける男性は、別れを後悔し復縁を望んでいると言えるでしょう。

おわりに

今回は、元彼が別れを後悔する瞬間についてご紹介しました。

どんなことがあってもパートナーと別れずに付き合い続けることが幸せである、とは一概には言えません。しっかりと話し合って別れを選択することで、お互いに平和な安らぎが訪れることもあるのです。

一度は恋人同士として幸せな時間を共に過ごした二人です。別れた後に後悔しないよう、しっかりと話し合うことが大切ですよ。

Written by 早紀

元記事で読む