1. トップ
  2. ダイエット
  3. おデブな下半身が見違える。1日10回でOK【下半身を細くする】簡単習慣

おデブな下半身が見違える。1日10回でOK【下半身を細くする】簡単習慣

  • 2021.10.14
  • 29669 views

姿勢の悪さがクセ付いてしまうと、太見えしてしまうだけでなく、ますます痩せにくくなると影響が出てしまいます。そんな姿勢の悪さを改善しつつ下半身のおデブ感を解消するためにも習慣に採り入れたいのが、正しい姿勢に導きながら下半身を引き締めるピラティスの簡単エクササイズ【ブリッジ】です。

ブリッジ

背骨を1つ1つをコントロールすることで理想のS字カーブの背骨に導きつつ、お腹や太ももの裏、ヒップ、骨盤底筋群の強化。下半身を引き締めつつ痩せやすい体へと導きます。

(1)仰向けに寝て両脚を軽く開き、両手を手のひらを上にして体の横に置く

おデブな下半身が見違える。1日10回でOK【下半身を細くする】簡単習慣

(2)一旦息を吸い、息を吐きながらお腹を凹ます

おデブな下半身が見違える。1日10回でOK【下半身を細くする】簡単習慣

(3)お腹を凹ませた状態でお尻の方から背骨を腰側から1つ1つ上げていくイメージで下半身を持ち上げ、肩からひざまでが一直線になるまで上げる

おデブな下半身が見違える。1日10回でOK【下半身を細くする】簡単習慣

▲ひざが開かないように気をつけながら、お腹と太ももの裏の筋肉を使ってゆっくり下半身を持ち上げます。また、腰が反らないようにも注意しましょう

(4)一旦息を吸い、息を吐きながら背骨の上側から1つ1下げていくイメージで下半身を下ろして(1)の姿勢に戻る

おデブな下半身が見違える。1日10回でOK【下半身を細くする】簡単習慣

これを“1日あたり10回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「背骨1つ1つを意識しながらお尻を上下させること」がポイント。また、実践中は「腰が反らないようにも注意」しましょう。

一見すると簡単そうですが、実は背骨の使い方、動きと呼吸の連動が難しいエクササイズです。でも、続けていくうちに次第にコツがわかって上手に実践できるようになりますし、いつの間にか姿勢もキレイに整っていきます。ぜひ痩せやすい体と細い下半身を手に入れるべく習慣化してみてくださいね。<ピラティス監修:KEI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む
の記事をもっとみる