1. トップ
  2. メイク
  3. マスク時代に欠かせない!落ちない【眉パウダー】BEST6

マスク時代に欠かせない!落ちない【眉パウダー】BEST6

  • 2021.10.12
  • 17854 views
教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト

金澤美保さん

【検証方法】

ヘアメイク金澤さんが新作を実際に試して、落ちにくさを見極める予選を行い、アイテムを選抜。勝ち抜いたアイテムにスチーマーを5分当てマスク蒸れ崩れを、クリームを塗ったコットンを10秒のせて皮脂崩れをチェックした。

(1)プロが自ら“予選”を実施!

\厳しい目でジャッジ!/

新作を実際に試して予選を行い、厳しい目でジャッジ!
(2)水分、蒸気への耐性をチェック

\スチーマー5分/

眉メイクにスチーマーを5分当てる
(3)油分への耐性をチェック

\クリームコットンで10秒/

クリームを塗ったコットンを眉メイクに10秒のせる

検証結果【アイブロウパウダー】

<アディクション>水分も油分もへっちゃらな抜群のキープ力
プレスド デュオ アイブロウ 03
プレスド デュオ アイブロウ 03

¥2750/アディクション ビューティ

しっとり密着し、粉散りしにくい。濃い色を多めに混ぜればキリッと、淡い色を多くすれば、柔らかい印象に。眉に溶け込み自然。

プレスド デュオ アイブロウ03使用/【Before】【水分・蒸気】【油分】

水分&油分の実験後も驚くほど変化なし。眉頭も眉の上側の隙間の多い部分も消えずにしっかりキープ。

<セザンヌ>色の濃淡と隠しパールで立体眉が簡単!
パウダリーアイブロウ P1
パウダリーアイブロウ P1

¥528/セザンヌ化粧品

眉頭側には淡い色で、眉尻は濃い色で締める設計と、パウダーに仕込まれた微細なパールの効果で、立体感のあるふんわりした眉に。

パウダリーアイブロウP1使用/【Before】【水分・蒸気】【油分】

水分で毛についていた粉が落ち、地眉の黒が出てきた。油分の実験後はパールが表面に浮いてきてツヤ感が。

<アナ スイ>ヌケ感のある明るいピンク眉でグッとお洒落に
アイブロウ コンパクト 04
アイブロウ コンパクト 04

¥4950/アナ スイ コスメティックス

パウダーでふんわり眉を描き、クリームをのせて毛流れを整え、眉毛の色をチェンジする設計。これひとつで今どきの眉メイクが完成。

アイブロウ コンパクト04使用/【Before】【水分・蒸気】【油分】

最後に毛を染めたクリームが水分にやや弱く、ピンクニュアンスが薄れた。油分には強く、ほぼ変化なし。

<THREE>キリッとした仕上がりがにじまず続くから安心!
アドバンスドアイデンティティ ブラウシェーピングデュオ 02
アドバンスドアイデンティティ ブラウシェーピングデュオ 02

¥4180

ワックスは発色がよく、細い線までクリアに描けるタイプ。ワックスで毛を1本ずつ描いて、仕上げにパウダーをのせ、奥行き感を。

アドバンスドアイデンティティ ブラウシェーピングデュオ02使用/【Before】【水分・蒸気】【油分】

水分、油分どちらでも色が薄れず、輪郭まで落ちにくい。異なる質感でつくった立体感までキープしている。

<ファシオ>水分、油分、どちらにも強く自然な仕上がりが持続
アイブロウ ベース & パウダー 01
アイブロウ ベース & パウダー 01

¥1430(編集部調べ)/コーセー

眉を描きたい部分に左側のベースを指で広げ、毛を描き足すようにパウダーを。ベースにパウダーを重ねてもムラづきせず、ふんわり!

アイブロウ ベース & パウダー01使用/【Before】【水分・蒸気】【油分】

ほわっとしたパウダー感は少し損なわれるものの、色落ちすることなく、水分&油分実験とも持ちこたえた。

<ジルスチュアート>トレンドのパープル眉がさりげなく楽しめる
ニュアンスブロウパレット 04
ニュアンスブロウパレット 04

¥3520/ジルスチュアート ビューティ

色の混ぜ具合でパープルを感じるカラー眉にも、オフィス対応◎のナチュラル眉にも。オイルを配合したパウダーで粉飛びしにくい。

ニュアンスブロウパレット04使用/【Before】【水分・蒸気】【油分】

ふんわり印象からしっとり印象に変化したものの、落ちた感じはなし。眉頭までしっかり色が残っている。

ヘアメイク金澤美保さんが教える!【落ちない眉メイクの3ヵ条】

(1)描く前にフェイスパウダーを仕込む

表面に油分があると、色がのらず落ちやすいのでお粉を。アイシャドウブラシで、眉の下の肌までしっかり入れ込んで。

(1)描く前にフェイスパウダーを仕込む
(2)描いたらスクリューブラシでおさえる

色を眉に密着させるため、ペンシルやパウダーで描いた部分にスクリューブラシを。擦らず、ギュッと押し当てる。

(2)描いたらスクリューブラシでおさえる
(3)アイブロウコートを活用する

仕上げた眉をさらに落ちにくくするなら、アイブロウコートを。目頭から目尻へ毛流れに沿って、とかすように塗る。

ロージーローザ アイブロウメイクフィックス
ロージーローザ アイブロウメイクフィックス

¥770/井田ラボラトリーズ

パリパリに固まらず、柔らかい仕上がりを維持。

撮影/伊藤泰寛(人物)、藤本康介(静物) ヘアメイク/金澤美保 モデル/軍司由稀、八木ナツホ(VOCEST) 取材・文/小池菜奈子 構成/佐野桐子

元記事で読む