1. トップ
  2. ヘア
  3. 顔周りの髪がカギ!痩せて見える髪型4つ

顔周りの髪がカギ!痩せて見える髪型4つ

  • 2021.10.12
  • 14754 views

髪型で見た目の印象は変わりますが、髪全体を切らなくても顔周りの髪に少し変化を加えるだけで見た目年齢を変えることができます。

ヘアメイクである筆者が、顔周りの髪を変えるだけで若見えするヘアスタイルをご紹介します。

■顔周りの髪を変えるだけで印象は変わる

重めのパッツン前髪とシースルーバングを比べると、同じ髪の長さでも毛量の違いによって見た目の印象が変わりますよね。パッツン前髪は髪の長さを切りそろえたままの状態なので全体的に重たい印象になりますが、シースルーバングは毛量を軽くしているため垢抜けた雰囲気を演出します。

アラフィフ世代になると額のシワを隠すためにわざと重めの前髪にしたり、顔の輪郭をカバーするために顔周りを長くしがちです。これは悩みの部分をしっかり隠すことができますが、逆に隠しすぎて違和感が出たり顔の印象が重たく見えて老け込んでしまうので、隠しすぎにも注意が必要です。

■大人女性におすすめの若見えヘアスタイル

年齢肌で気になるくすみ、額のシワ、頬のたるみ、ぼやけたフェイスラインをカバーするヘアスタイルをご紹介します。お気に入りのヘアスタイルを見つけてみてくださいね。

透明感アップを狙う

前髪をリップラインで作るヘアスタイルです。あえて額を見せることで顔の印象がパッと明るくなるため、透明感を演出することができます。

前髪を今まで作ったことがないという方でも挑戦しやすい髪型です。

華やかな印象に見せるヘアスタイル。

手グシでラフに掻き上げるだけの簡単スタイリングで、ふんわりした仕上がりになります。ぺたんこトップが気になる方にもおすすめです。

額のシワをカバーしながら大人可愛いを演出

額のシワを隠すために前髪を作る方は多いと思いますが、前髪の毛量が多いと野暮ったく見えます。また、まっすぐ下ろしただけだと幼くなりすぎて、浮いた印象を与えてしまいます。

短めの前髪にする時は、毛量を軽くしたり横に流した前髪がおすすめです。頑張りすぎない大人可愛いを演出できます。

清潔感を感じさせるヘアスタイル。どんなファッションにも合わせやすい王道ヘアです。

清楚な印象を与えるヘアスタイル。大人可愛いを演出したい方におすすめです。

元気なイメージを与えるヘアスタイル。カジュアルな装いが多い方におすすめです。

頬のたるみを自然にカバーするヘアスタイル

頬のたるみにお悩みな方は、前髪や顔周りの毛をチークラインで作ることがおすすめです。笑った時に出る頬の高い位置に作ることで、頬がリフトアップしたように見えます。

大人おしゃれを演出するヘアスタイル。スタイリング時に毛先だけ巻くと、さらにこなれ感がUPしますよ。

ナチュラルな可愛さをプラスするヘアスタイル。綺麗めファッションとの相性も◎です。

ぼやけたフェイスラインをカバーするヘアスタイル

顔周りの毛を顎下の長さで作ることで、自然にフェイスラインをカバーすることができます。顔周りに動きも出るので、重たい印象にもなりにくいのが特徴です。

どんなファッションにも合わせやすいヘアスタイル。

シンプルな一つ結びにした時も顔周りにだけ後れ毛を出せば、スタイリッシュな印象になります。

甘すぎず清楚な雰囲気を与えるヘアスタイル。

毛先を軽くしたシャギーヘアなので、ストレートにしても重たい印象になりすぎないのが特徴です。

ご紹介したヘアスタイルを参考に、美容室でオーダーする時に活用してみてください!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

元記事で読む