注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. レシピ
  3. カフェイン、香辛料もダメ!? 大人ニキビにつながるNG食材と、積極的に食べたいOK食材をチェック!

カフェイン、香辛料もダメ!? 大人ニキビにつながるNG食材と、積極的に食べたいOK食材をチェック!

  • 2015.7.20
  • 5044 views

「またニキビができちゃった」。何度も繰り返してできる大人ニキビ、毎日のケアに注意しているのに、突然ポツッとできてしまうと憂鬱な気分になってしまうものですよね。ニキビを予防するためには、正しい生活習慣、清潔さを保つ、やさしいケアを心がける……などの工夫とともに、毎日の食生活を見直すことも大切です! 特に、ニキビを増やしやすいNG食材を好んで食べていると、いつまでたってもニキビを繰り返す悪循環にはまってしまうので要注意。今回は、ニキビを防ぐために避けたい食材と積極的に食べたい食材をご紹介します。

食事を見直してニキビを防ぐ! 避けたい食材は?

ニキビをつくらないためには、生活習慣、スキンケア、そして、食事も大切です! 食べ過ぎるとニキビが増えてしまう食材を避けて、皮脂をコントロールする食材を積極的にとりましょう。

避けておきたいNG食材は?ニキビが気になる人は、スパイス系の香辛料や、カフェインなどの刺激物を避けるようにしましょう。胃を刺激してニキビを悪化させることも。また甘いものが大好きな方も要注意! 糖分をとりすぎると皮脂の過剰分泌につながります。

例: コーヒー・緑茶・紅茶などのカフェイン、スパイス系香辛料、生クリーム、白いご飯、パン、うどんなどの炭水化物、砂糖など。

積極的に食べたい食材は?ニキビ予防に効果的なのは、鉄分、ビタミンB群、ビタミンA・C・E。皮脂をコントロールしてくれます。便秘もニキビにつながるので、食物繊維も積極的にとりましょう!

例:豚や鶏のレバー、赤身の牛肉、うなぎ、カツオ、卵、にんじん、えりんぎ、しめじなど。

ついつい恋しくなるカフェインや甘いもの。ニキビケアのためには控えめに……。また暑い季節は、スパイス系の香辛料が含まれた食べ物が食べたくなりますが、食べすぎには注意してくださいね!

大人ニキビを解消! パプリカと豚肉のオイスター炒め

ニキビケアに役立つビタミンB群が豊富な豚肉と、ビタミンA・C・Eが豊富なパプリカ。また食物繊維たっぷりのエリンギを使ったニキビ予防のレシピです!

材料(2人分)・豚肉……150g

・赤・黄パプリカ……各2分の1個

・ごま油……小さじ1

(A)

・オイスターソース……大さじ1

・鶏がらスープのもと……小さじ1

・水……50cc

・片栗粉……小さじ1

作り方1.(A)の材料を混ぜ合わせておく。豚肉とパプリカ、エリンギは食べやすい大きさにカットします。


2.フライパンにごま油を熱して、豚肉を炒め、火が通ったらパプリカとエリンギを加えます。


3.(A)を加えて炒め合わせて、水溶き片栗粉を入れてとろみをつければ完成です!

ニキビ予防に役立つ食材たっぷり。生理前や寝不足のときなどニキビができやすいときに食べるのもオススメです。カフェインや香辛料、甘いもののとりすぎには注意しましょう。