1. トップ
  2. ファッション
  3. アフタヌーンティーで何を着ればいい?宮田聡子ちゃんが正解コーデをナビゲート♪

アフタヌーンティーで何を着ればいい?宮田聡子ちゃんが正解コーデをナビゲート♪

  • 2021.10.9
  • 4242 views

暑さが和らぎ、オシャレがいちばん楽しい季節の到来! 秋の気分にぴったりなお出かけ先を妄想しつつ、シーン別のコーデを考えるのも楽しい時間に。トレンド感や着心地、好感度や写真映え、すべて抜かりなくプランニングしてみました♡

華やかな席をもっと彩る上半身の盛りディティールが必須条件

ケーキスタンドに美しく並ぶスイーツやセイボリーを楽しむひとときには、英国貴族さな がらなクラシカルコーデがマッチ。上半身の華感に注力すると、写真映え確実です。

ビックカラーブラウスでクラシカルを再旬に更新

出典: 美人百花.com

端をフリルが彩るビッグカラーが、今年らしさを強力にアピール。ツイード風のラインニットジャケットを重ねて、シャレ感たっぷりのクラシカルレディに。

ニットジャケット¥22,000/アプワイザー・リッシェ ブラウス¥7,040/Mila Owen パンツ¥16,500/ストラ イヤリング¥24,300/アビステ バッグ¥61,600/ケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード カスタマーサービス)

カットワークレース襟がノスタルジックな華やぎ

出典: 美人百花.com

レース襟ブラウスとスカートを白でつないで、イノセントな甘コーデに。リブ編みのゆるカーデをプラスすると、今っぽい抜け感が出現してこなれます♪

ニット×ブラウスセット¥25,300/アプワイザー・リッシェ スカート¥18,700/リランドチュール バッグ¥78,100/ケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード カスタマーサービス) パンプス¥17,050/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

掲載:2021年10月号「秋の妄想お出かけファッション2021」

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/筒井葉子(PEACE MONKEY) ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/宮田聡子 文/高坂知里

元記事で読む