1. トップ
  2. グルメ
  3. 屋外で開かれるお茶会がテーマ!ホテル〈ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明〉の和風アフタヌーンティー

屋外で開かれるお茶会がテーマ!ホテル〈ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明〉の和風アフタヌーンティー

  • 2021.10.8
  • 591 views

カフェ好きで知られるモデル・斉藤アリスが、東京はもちろん、日本全国そして世界のカフェをご案内!

Known for being a model and a lover of cafes, Alice Saito introduces you to cafes from not only tokyo, but also all over japan and around the world!

ホテル〈ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明〉のロビー階レストランで、秋季限定のアフタヌーンティー「有明の茶事 ~箱庭 秋日和~」を頂いてきました。ご覧の通り、三段スタンドの英国式ではなく、なんと和風のアフタヌーンティーなんです。これは楽しみ!

I had the autumn-only afternoon tea at Hotel Villa Fontaine Grand Tokyo-Ariake. As you can see, it's not an English style afternoon tea, but a Japanese style. This is something to look forward to!

最初に出てきたのは、お抹茶のお道具セット。自分でお抹茶を点てるところから、お茶会は始まります。おいしい点て方の説明書きも一緒にもらえるから、初めての人も心配無用。

The first thing that was brought to me was a set of tools for making matcha. The tea ceremony begins when you make your own matcha. You can also get instructions on how to make delicious matcha, so there's no need to worry if you're a first timer.

お抹茶で一服したところで、漆黒のお重が登場します。三段のスタンドならぬ、三段のお重を使ったアフタヌーンティーです。開けるまでのドキドキ感も楽しい!

After a cup of green tea, a black box appears. This is an afternoon tea using a three-tiered box, not a three-tiered stand. I love the excitement of opening the box!

じゃーん!一段目のお重はエルダーフラワーのジュレと、その周りを和菓子や洋菓子が囲みます。屋外で開かれるお茶会「野点(のだて)」をテーマにしていて、真っ赤なジュレは野点の際に使用される毛氈(もうせん)という赤い敷物をイメージしているそう。

Ta-da! The first tier is an elderflower julee surrounded by Japanese and Western sweets. The theme of this box is "Nodate," a Japanese tea ceremony held outdoors. The red jellies are said to be inspired by the red carpet used during the outdoor tea ceremony.

中段のお重には栗のロールケーキと、しょっぱい系のセイボリーが2種類。秋に熟すくだものを表す「秋果(しゅうか)」をテーマにした和栗のロールケーキは、ふわふわ食感ではなくスフレのようにしっとりしています。

The middle box contains a chestnut roll cake and two kinds of sour savory. The theme of this box is "Shuka," which means fruits that ripen in autumn. The Japanese chestnut roll cake is not fluffy, but moist like a soufflé.

ロールケーキはお重を開けたあとに、ワゴンで登場します。1mほどの長〜いロールケーキは迫力満点!次から次へと楽しい仕掛けが用意されています。

The roll cakes appear on a wagon after the box is opened. The 1-meter-long roll cake is very impressive! It has one fun trick after another.

そして三段目には、2種類のスコーンとサーモンのオープンサンドイッチ。お食事系のセイボリーが多めだから、ランチとして頂くのもよさそう。2人前からのオーダーが一般的なホテルのアフタヌーンティーのなかで、お一人様から注文できるのも嬉しい。

And the third box contains two kinds of scones and an open sandwich with salmon, a taste of autumn. Since there are many savory dishes, it is a good course meal to have as a lunch. While most hotel afternoon teas require a minimum order for two people, here you can order for one person.

こんなに楽しめて価格は2,800円(税込)とリーズナブル!さらに10月からはホテルの客室「和洋室」で食べられる宿泊プランがはじまるとのこと。都内のホテルでステイケーションしながら、のんびり過ごしたい人はぜひチェックしてみてください。

The price is reasonable at 2,800 yen. From October, it will also be available in the hotel's Japanese-Western rooms. If you want to spend a relaxing time at a hotel in Tokyo, please check it out.

〈VILLA FONATINE GRAND TOKYO ARIAKE(ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明)〉

東京都江東区有明2-1-5 ロビー階レストラン「オールダイニング グランドエール」
無休
1F 2-1-15 Ariake Koto-ku, Tokyo. OPEN: Every Day

※最新の営業時間についてはHPをご確認ください。
※「有明の茶事 ~箱庭 秋日和~」は、2021年9月9日から11月30日までの提供。14:00~16:00 (最終入店15:00)に限ります。

元記事で読む