1. トップ
  2. ダイエット
  3. ぽっこりお腹、さよなら!食べ過ぎてしまったときの「腹部引き締めトレーニング」

ぽっこりお腹、さよなら!食べ過ぎてしまったときの「腹部引き締めトレーニング」

  • 2021.10.8
  • 6640 views

おはようごさいます。ヨガインストラクターの高木沙織です。

暑さが和らぎ、食欲が復活してきたというみなさん。しっかり食べることは素晴らしいこと!……なのですが、つい食べ過ぎてしまっていたり、それがクセになりつつあってどうしよう!と、今まさに頭を抱えている方もいるのでは?

なんだか、お腹もぽっこりしてきたような……。

そこで今回は、食欲の秋でぽっこりしてきたお腹に集中的にアプローチするトレーニングを、一緒におこなっていきたいと思います。

ぽっこりお腹に集中的にアプローチ

ここからは、お腹の4つの筋肉(腹直筋・内腹斜筋・外腹斜筋・腹横筋)にアプローチするトレーニングを紹介します。

まず、腹直筋は腹部中央に位置するいわゆる“腹筋”と呼ばれる筋肉で、内腹斜筋・外腹斜筋は腰をひねるときに使う筋肉。ここをトレーニングすると、くびれが出やすくなるでしょう。

最後は、お腹を横からへこませる腹横筋とそれぞれに役割の異なる筋肉なのですが、ひとつのトレーニングで集中的に効かせていきたいと思います。

(1)床に仰向けになる

腹部引き締めトレーニング1
朝時間.jp

※腕は体の横に、やや広げておく

(2)右足は天井方向に、左足は床から5cmほど持ち上げ、頭を浮かせる

腹部引き締めトレーニング2
朝時間.jp

※右足は床に対して垂直 ※ヘソを見るように、頭を軽く持ち上げる

(3)左手で、右足をタッチ!3呼吸分キープする

腹部引き締めトレーニング3
朝時間.jp

※息を吐くときにお腹を大きくへこませると、腹横筋がしっかり使われる ※左足が外側に開いていかないように、体の中心に寄せる

(4)足を入れ替えて、反対側も同様におこなう

腹部引き締めトレーニング4
朝時間.jp

※90度に持ち上げているほうの足は、ひざを曲げたり、角度を緩めたりしてもOK ※無理のない範囲からスタートしましょう

腹部引き締めトレーニング5
朝時間.jp

***

慣れるまでは3セット、余裕がある方は5セットを目標におこなってみてくださいね。ただし、食後すぐのトレーニングは控えること。

しっかり続けていけば、ぽっこりお腹も自然と引き締まっていくはずですよ。ぜひお試しくださいね。

それでは今日も、よい一日を!

☆この連載は<毎週金曜日>に更新です。来週もどうぞお楽しみに!

元記事で読む