1. トップ
  2. おでかけ
  3. おばけみたいなクラゲ!?すみだ水族館でハロウィンバージョンの展示

おばけみたいなクラゲ!?すみだ水族館でハロウィンバージョンの展示

  • 2021.10.7
  • 803 views

2021年10月1日から10月31日まで東京スカイツリータウンのソラマチ5階・6階「すみだ水族館」(墨田区押上)にて「ハロウィンinすみだ水族館」が開催されています。

ミステリアスな雰囲気の空間

長さ約50メートルのスロープの壁と天井に約5000枚の鏡が敷き詰められた「万華鏡トンネル」では、ハロウィンバージョンのクラゲ展示「クラゲとハロウィン」を実施。

壁面に埋め込まれた8つのクラゲ水槽を魔女やかぼちゃなどの絵柄の背景パネルで彩り、まるで水槽内をふわふわと漂うクラゲがハロウィンを楽しんでいるおばけのように見えます。

また、各水槽では「クラゲは、心臓がない」「実は、目がいっぱいある」など"知ると、もっとふしぎになる"クラゲの生態についての七不思議が紹介されています。

トンネルの壁面は、クラゲがかわいいおばけやジャック・オー・ランタンに変身する映像が流れるほか、音楽もハロウィン仕様で、ミステリアスな雰囲気の空間を体験できます。

営業時間は10時から20時(土日祝・特定日は9時から21時)までです。

料金は2300円です。

詳細は公式サイトへ。

元記事で読む
の記事をもっとみる