1. トップ
  2. ヘア
  3. 今スグ止めて!すればするほど「フケや頭皮のイヤ~な臭い」になるNGシャンプー習慣

今スグ止めて!すればするほど「フケや頭皮のイヤ~な臭い」になるNGシャンプー習慣

  • 2015.7.18
  • 65361 views

ほとんどの女性が毎日シャンプーをしているかと思いますが、毎日するだけに“シャンプーはしっかりするけどその後のすすぎは適当”という方も少なくないと思います。

でも実は、シャンプーという行為は“すすぎ”の工程こそとっても重要で、すすぎを適当にしてしまうと髪の毛を傷めるだけでなく頭皮や体にもトラブルを引き起こす原因になる恐れがあります。

そこで今回は、美容師の筆者がシャンプーのすすぎ不足で起こるトラブルとプロがしている理想的なすすぎ方についてお伝えしたいと思います。

 

■すすぎ不足で起こる!? カラダのトラブル3つ

(1)自分では気づきにくい!? 「

背中ニキビ」の原因

背中ニキビには色々な原因があると言われていますが、シャンプーのすすぎ不足でも発症することがあります。

洗い終わってしっかり流したつもりでも意外と残っていることが多く、お風呂で開いた毛穴に入りこんで詰まってしまうのでニキビの原因となるのです。

そのため、背中に付着することが無いようしっかりと洗い流しましょう。また、髪を洗ったあとに体を洗い湯船に浸かるのが背中ニキビの予防効果が高くなり、ベターかと思います。

(2)恥ずかしい…「フケ」「薄毛」の原因

美容師の間では“フケ=すすぎ不足”という方程式が成り立つほど、すすぎ不足はフケの温床になると考えられています。

シャンプーに含まれる洗浄成分がすすぎ不足で頭皮や髪の毛に残ったままの状態だと、残留成分が頭皮の角質から水分を奪ってしまい、頭皮の角質が剥がれてしまう場合があります。この剥がれてしまう角質こそ“フケ”の正体。

また、シャンプーの洗浄成分が頭皮に残ると頭皮は皮膚呼吸ができず、髪の毛が窒息して抜け落ちてしまいます。これが薄毛の原因にもなるのです。

(3)夕方になると漂う頭皮のイヤ~な「臭い」の原因に

夕方頃に頭皮のイヤ~なニオイを感じることはありませんか? 自分のは感じなくても、周囲の方の頭皮のニオイに気づいた経験をお持ちの方もいるでしょう。

実は、あの頭皮独特のニオイはシャンプーのすすぎ不足が原因になっているのです。頭に残ったシャンプーの成分が頭皮から出る皮脂と混ざり合い酸化すると、独特なイヤ~なニオイが発生します。

前日の夜に丁寧にシャンプーしたとしてもすすぎ不足を疑いましょう。

 

■理想的な「すすぎ」の方法とは

すすぎは洗うことより3倍時間をかける必要があると言われているので、シャンプーの成分をキレイに落とすにはしっかりお湯ですすぐ必要があります。洗うよりも時間をかけ、最低でも“ぬるま湯で3分以上”すすぎましょう。

また、頭頂部の後ろや襟足、耳の周りや生え際などは、すすぎを忘れやすい場所なので注意が必要。髪がロングの方は特に注意してすすぎをしてくださいね。

 

毎日シャンプーをしていても、“すすぎ”を怠るとちっとも髪はキレイにならないどころか、様々なトラブルの原因となってしまいます。面倒と思うかもしれませんが、毎日コツコツと行うことにより必ず防ぐことができますので、悲劇が起きないように“シャンプーはすすぎが命”を心がけましょう!

【著者略歴】

※ 小泉順一朗・・・美容師。都内美容室勤務を経験後、22歳で40年の歴史を持つ美容室を引き継ぎ『Total beauty kawada 川田美容室』を設立。数々のコンテストで県優勝、全日本選手権では入賞経験をもち、現在も全国を飛び回り日々レベルアップに務めている。お 客様が美容室・ヘアスタイルが楽しくなるサロン作りをコンセプトとしており、ブログ・LINEなどでも日々のケアなどを発信、アフターフォーローにも務め ている。