1. トップ
  2. 「遊びに来たの?」ダンスの鬼コーチが一喝!練習生の涙の行方は…<Who is Princess?>

「遊びに来たの?」ダンスの鬼コーチが一喝!練習生の涙の行方は…<Who is Princess?>

  • 2021.10.4
  • 372 views
「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project
「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project

【画像】デビューに近い「Princessチーム」の美少女たち

10月3日放送の「シューイチ」(毎週日曜朝7:30-10:25、日本テレビ系)にて、サバイバル番組「Who is Princess? -Girls Group Debut Survival Program-」の最新情報が紹介された。第1回目の放送内容を紹介する。

メンバー候補は、既にK-POP流の育成トレーニングを積んだ15人

ガールズグループサバイバル番組「Who is Princess?」 (C)WIP Project
ガールズグループサバイバル番組「Who is Princess?」 (C)WIP Project

「Who is Princess? -Girls Group Debut Survival Program-」は、「シューイチ」やHuluなど、さまざまなプラットフォームを通じて放送される、デビューを目指してサバイバルプログラム。従来のオーディション番組のような「参加者を募る」システムではなく、既に練習生としてアーティストを目指していたメンバーがデビューを競う韓国アイドル式で選考が進んでいく。

デビューに近い「Princessチーム」 (C)WIP Project
デビューに近い「Princessチーム」 (C)WIP Project

15人の練習生は、ダンスも歌もハイレベルな13~19歳の少女たち。番組では数々の過酷なミッションに挑戦し、そのたびにデビューに近い「Princessチーム」と、Princessを目指す「Challengerチーム」に振り分けられ、最終的に「Princess」の座を獲得した5人がデビューとなる。

Princessを目指す「Challengerチーム」 (C)WIP Project
Princessを目指す「Challengerチーム」 (C)WIP Project

1つめのミッションに、登場したのはダンスの鬼

「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project
「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project

また、同番組にはミッションごとに鬼コーチが登場。第1回目となる今回の放送では、TWICEや少女時代の振り付けを担当した経歴を持つダンスの鬼、ベ・ウンギョンが真っ黒な面にピンクのツノを生やした鬼の仮面を持ち登場。15人のダンスを見てデビューに近い「Princessチーム」と、Princessを目指す「Challengerチーム」に分けた。

チームを分けた際の基準について「ダンスをする上で基本スキルは大切。しかし私が考えているのは表現力が大きい。どんなポジションでも関係なく自分をアピールできていた子かどうかが、2つのチームを分ける上での基準だ」とウンギョン氏。続けて、MISSION1では「男性の曲を女性の皆さんがどうやって表現するのか、パフォーマンスの表現力の幅をチェックしたい」との理由でボーイズグループダンスバトルを行うことを発表。

PrincessチームにはStrayKidsの「Back Door」が、ChallengerチームにはNCT127の「Kick It」が課題曲として与えられ、練習生たちは1週間後の審査会に向けて練習を開始した。

「遊びに来た?」と一喝!厳しい現実に直面する少女たち

「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project
「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project

課題曲を与えられ、鬼コーチ・ウンギョンによって割り当てられたポジションを練習するPrincessチームと、チーム全員で楽しい雰囲気の中振り入れをするchallengerチーム。

翌日、2組は課題曲の1コーラス目までを鬼コーチ・ウンギョンの前で披露したのだが、2組のパフォーマンスを見終えてウンギョンは浮かない表情。「遊びに来た?この中の1人は今週家に帰らなきゃいけない」と練習生たちに投げかけたことにより、練習生たちの空気は一変した。

「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project
「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project

さらにウンギョンはPrincessチームで、冒頭の見せ場を担当していたNANAに向かって「ポジションを変える。ジャンプの飛び方が重い。昨日言ったのにどうして変わっていないの?」と指摘し、Princessチームのポジションを大幅に変更。これを聞いたNANAは涙を流し、悔しさをあらわにした。

さらにChallengerチームには「どちらのチームが落ちる可能性が高いと思う?自分の足りないところを練習しなさい」と一喝。まとめ役でありダンス歴13年のAINAには「Princessに行くと思ってたのに、どうしてこういう結果になるの?できると思っていたけど過大評価だった。しっかりしろ」と厳しいコメント。

これを受け、両チームはそれぞれの練習を再開させ、翌日再びパフォーマンスを披露することになった。

一喝された翌日、鬼コーチが評価したのは…努力の成果

「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project
「シューイチ!」10月3日放送回より (C)WIP Project

かなり厳しい評価を下された初回チェックの翌日、両チームは再びウンギョンの前でパフォーマンスを披露。

最初の評価の時点でデビューが近いとされたPrincessチームがパフォーマンスを披露すると、ウンギョンは「なんで昨日見たのと一緒なの?なんでPrincessと言えるの?」とまたも厳しいコメント。

一方のChallenger組に対しては「あなたたちがPrincessよ」と太鼓判。さらに「これが練習っていうの。完璧ではないけど、昨日行ったことを聞いて努力しようとしているのが見えた。その辺は褒める」と言い、評価が逆転したところで放送が終了。果たしてmission1の審査会で、両チームはどのようなパフォーマンスを披露するのだろうか。

また、冠番組「Who is Princess? -Girls Group Debut Survival Program-」(毎週火曜24:59分、日本テレビ系※月1回の休止あり)の本放送が10月5日(火)からスタート。少女たちを見守るホスト役に西川貴教を迎え、「シューイチ」、「Who is Princess?完全版」(Hulu)とも異なる視点で追いかけていく。

元記事で読む
の記事をもっとみる