1. トップ
  2. ファッション
  3. オーバーサイズで今年っぽく。大人女子のスウェットコーデ

オーバーサイズで今年っぽく。大人女子のスウェットコーデ

  • 2021.10.3
  • 1918 views

カジュアルな印象が強めのスウェット。普段のコーディネートに取り入れるのはちょっと…と諦めていませんか?スウェットトップスは、サイズの選び方やボトムスとの合わせ方次第でオシャレに着こなせる便利なアイテムですよ。大人女子が着るスウェットコーデ、ぜひ参考にしてみてください。

スウェットはオーバーサイズをチョイスするのが正解

スウェットはスポーティーすぎる、部屋着っぽい、などちょっとラフすぎるイメージを持っている人も多いかもしれません。でも実はスウェットは着こなしのコツさえ知ってしまえば、カワイイ感じのスタイリングも、ちょっと大人っぽいスタイリングもできる使いやすいアイテムなんです。

今年もサイズ感はオーバーサイズをチョイスするのが正解。

あえてゆるめに着ることで女性らしさを引き出してくれます。
ついでに体型カバーにもひと役買ってくれるのが良いところ。カラーはホワイトをチョイスすると柔らかい印象を与えてくれます。ほかのアイテムとレイヤードしやすいのもポイントです。もちろんホワイト以外のカラーも、今回紹介するコーディネートに登場するのでチェックしてみてくださいね。今やプチプライスで手に入るスウェット。ぜひこの季節のコーディネートに取り入れてみてください。

スウェット×柄スカート

オーバーサイズのスウェットをスカートにインした着こなし。少したっぷりと着た感じが今年っぽくて可愛いですよね。小物はカジュアルなものでまとめていますが、タイトスカートのシルエットと、パープル×レオパード柄という組み合わせが女性らしさをきちんとアピールしています。

花柄ワンピースにホワイトのスウェットを合わせた大人カジュアルなコーディネート。スウェットとレギンス、シューズの色合いをまとめることでワンピースのフェミニンさがより引き立っています。こちらも小物はカジュアルですが、ワンピースの素材感やレイヤードしたレギンスのカラーのおかげで、ラフすぎない大人のカジュアルコーデに仕上がっています。

スウェット×スキニー

オーバーサイズのスウェットをスキニーパンツにインしたスタイリング。キャップ、メッセンジャーバッグ、スニーカーと、かなりボーイッシュな小物合わせですが、ふんわりロングヘアーと赤リップがレディライクな印象を与えてくれます。直接的なレイヤードではありませんが、トータルコーディネートとしてのメイクやヘアスタイルもとても重要なポイントになりますね。

出典 www.dot-st.com

大きなポートレートをプリントしたスウェットが主役のコーディネート。スキニーパンツとハイテクスニーカーを合わせてスポーティーな着こなしです。パープルカラーがハイセンスなニュアンスをアピール。キラッとさりげなく光るピアスで女性らしさをプラスしています。

スウェット×レギンス

スウェットとロンTのレイヤードに、スリットレギンスが今年っぽい印象のスタイリングです。キレイめなショルダーバッグとパンプスを合わせることで、大人のカジュアルコーデができちゃいます。カラーバランスもとても良く、やさしい色合いとダークカラーのコントラストをうまく使った着こなしです。

スウェット×ゆるめボトムス

トレンドのチェックパンツとスウェットを合わせた大人カワイイコーディネート。ワイドパンツとたっぷり着たスウェットの組み合わせが、こなれ感を出していますね。サイズ感はもちろんのこと、スウェットのホワイトカラーとチェック柄がどこかレトロな雰囲気を出しています。大振りなイヤリングでほんのり女性らしさをプラスしているのもポイント。

ワントーンコーデが上品なこちらのスタイリング、トップスはなんとスウェットです。コーデュロイのジャケット、リブパンツ、パンプスと組み合わせることで、スウェットのラフなイメージは一掃されています。オシャレ上級コーデですが、あえてゆるめのボトムスをチョイスして、今年っぽい着こなしに挑戦してみたいですね。

元記事で読む