1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ニトリの衣類収納ボックス活用法にチャレンジ

ニトリの衣類収納ボックス活用法にチャレンジ

  • 2021.10.2
  • 12531 views

衣類の収納ケースって迷いいますよね。今回は我が家で愛用しているニトリの「衣類収納ボックス」の活用例をご紹介します。衣類収納以外にも使い方がたくさんあるのでぜひ試してみてくださいね。

ニトリの衣類収納ボックスのいいところ

お値段以上である

こちらの商品はSサイズとMサイズの2サイズあり、Sサイズは952円(税別)、Mサイズは1229円(税別)となっています。
これからご紹介しますが、かなり機能的で「お!値段以上」の働きをしてくれています。なので我が家ではMサイズを3つ、購入しました。

中が仕切られている

こちらのボックス、Mサイズはこのように4マスに仕切られています。Sサイズは3マスの仕切りとなっています。

この仕切りは、ボックス内部で折り畳めるようになっており、写真のように仕切りをなくしても使えます。

使い勝手がいい

チャックを閉めるとこんな感じです。フタができることで、中身をホコリから守ってくれます。また、透明の窓も付いているので、中に何が入っているかが分かります。

このボックスは十分な深さと幅があり、かなりの大容量なのですが、材質が不織布で軽く、また取っ手も付いているので棚の上に置いても取り出しやすいです。軽いですがしっかりとした板が入っており、型崩れもしません。
我が家ではこのボックス三つをクローゼット上段に並べて置いてあります。Mサイズのものは、クローゼットの棚からは少しはみ出ますが、揃えることでスッキリ見えて満足しています。

使わないときは折り畳んでおける

使わないときはこのように小さく折り畳めるので、出番がない時も邪魔にならず便利です。

衣類収納ボックスは活用方法色々!

シーズンオフの衣類を収納

まずは定番の使い方です。深さがあるのでとてもたくさん衣類が入ります。セーターやシャツだけではなく、ダウンジャケットも余裕で何枚も入りますし、仕切りがあるので中身が散乱することもありません。これがひとつあれば、大人一人分の衣替えは十分です。

カバンを収納

写真のように、カバンもたくさん収納できます。仕切りがあるので、カバン同士がぶつかり合って傷付くのを防げます。

布団を収納

仕切りを外せば布団も収納できます。写真は敷き布団を折り畳んで入れてありますが、まだ上に毛布などを入れる余裕があります。

子供の作品を収納

子供が学校や幼稚園で制作した作品の、収納って困りますよね。どんどん増えていくし、立体的なものも多くて形はバラバラ。
我が家は、このボックスを活用しています。深さが十分にあるので、形がバラバラな作品たちも納まってくれます。
我が家では、子供一人一人の思い出や作品を、それぞれ「このボックス一杯になるまで」と決めてあります。そしてこのボックスから溢れた時、そこで取捨選択をするようにしています。

おもちゃ箱にもなる

フタ部分を中に押し込めば、おもちゃ箱としても使えます。取っ手が付いていて、そして軽いので、小さなお子さんでも取っ手を持てばすいすい移動できます。大きめのおもちゃやボールなどもたくさん入りますよ。

まとめ

ニトリの衣類収納ボックスは、衣類収納だけではなく使い方無限大です。色もシックなブラウンなのでおもちゃ箱としてリビングに置いてもインテリアに馴染みやすいですよ。また、ネットでも気軽に購入できますし、機能的なのにこのお値段が嬉しいですよね。
 

元記事で読む