1. トップ
  2. レシピ
  3. 夏を全力で楽しみ尽くしたい日の、抜群エナジーボール!

夏を全力で楽しみ尽くしたい日の、抜群エナジーボール!

  • 2015.7.17
  • 1310 views

ついこの間までは毎日雨だったのに、天気がいきなり真夏モードに切り替わり、

今からのシーズンはエナジー不足がとても注意するべし!

 

週末野心を叶えたいWEEKENDERのアクティブな生活を送るために、

楽しい夏の夜まで元気でいられるように対策が必要になるよね。

 

コーヒーではたしかにカフェインブーストがもらえるかもしれないけど、

つい砂糖をいれたりミルクを入れたりして、結局あまり体にいいものになくなりがち。

余分な当分などが入ってない、美味しい食事でエネルギッシュな体づくりをしよう!

 

今日、紹介するエナジーフードは「#合わせじょうず」のセンスが試される、「エナジーボール」。

 

まずはベースになる「接着剤」を作って、

そのベースを使いお気に入りみの「エナジー成分」をミックスするだけで完成!

 

僕のバージョンでは、そのベースがプルーン!

植物繊維たっぷりなプルーンはとても体にいいスーパーフード。

苦手な人もいるかもしれないけど、この組み合わせは不思議と気にならなくなる!

 

どうしてもだめな場合は、代わりにデーツ(ナツメヤシ)などもイイネ。

ベースの中のはちみつも、メープルシロップに変えられる。

ブルーベリーや、アサイー、マキベリーなどベリー系はなんでも合う。

 

今回はクランベリーやブルーベリーのミックスに「Sunfood」のゴルデンベリーも加えてみたよ!

ナッツはどんな組み合わせでもOK!

チョコチップ、ホワイトチョコ、マシュマロなども合わせじょうず。

毎回カスタマイズできるレシピは、何度作っても毎回違うものができるから飽きずにとっても楽しい!

「#合わせじょうず」のスキルを活かして自分流のエナジーボールを作ってみよう!

 

NUTS AND BERRIES ENERGY BALLS 〜ナッツ&ベリーエナジーボール〜

INGREDIENTS:

prunes - 250 grams

peanut butter - 2 tablespoons

honey - 1/2 cup

salt - a pinch

oats - 1.5 cups

mixed dried berries - 1 cup

pistachio nuts - 1/2 cup

almonds - 1/2 cup

chocolate chips - 1/3 cup

 

DIRECTIONS:

1. ベースになる「接着剤」を決める

プロセッサーでプルーンとはちみつをスムーズになるまでかけよう。

重すぎて混ざらないようだったら、もう少しはちみつを加える。

小さなプロセッサーの場合、すべての量を一回でミックスすると、

とても重くなってプロセッサーが壊れちゃうので2~3回にわけてミックスするのがいいね!

スムーズになったら、大きなボールに移し、ピーナツバターも加えよく混ぜる。

 

2. 材料を全部ミックス!

残りの材料をすべてボールに入れ、ゴムべラなどでよく混ぜる。

ラップをかけ、冷蔵庫で少なくとも30分冷やしておく。

 

3. エナジーボールの型作り

アイスクリーム用のスクープなどでボール状に成形する。

クッキングシートなどの上に並べて終わり!

これではもう食べれる状態になったので、一個ぐらいはまず味見して!

ナッツとベリーの組み合わせが間違いなくおいしいし、少しチョコが入っているから贅沢感も!

なによりヘルシーな味と食べ応えで、エナジーラッシュが身体中に広がる。

 

常温だとちょっとネバネバしてくっつくこともあるから、冷蔵庫での保存がおすすめ。

くっつくのが気になったら、たとえば、アーモンドプードルなどでコーティングしてみるのもいいね。

くっつかなくなるしルックスもナイス!

これは、白いボールがアーモンドプードルでコーティングしてるよ!

 

夏場でも冷蔵庫では2~3週間は持つから、1日1個でエナジーをキープという食べ方もいいね。

プルーンがベースだと食物繊維もたっぷりとれて消化にもいいし、

スナック感覚で食べても栄養がしっかりとれるから、大人たちにも子供たちにもぴったりなおやつ!

 

持ち運びしやすいし、一度にたくさん作れるから、

サマーのBBQやスポーツ会、ビーチやプールの日、ロードトリップなどなど、

エナジーが必要なアクティビティの日に持っていくと皆さんのヒーローになれる!

アクティブな夏を万能にサポートをしてくれるエナジーボール、ぜひ作ってみてほしい!

プルーンやデーツとはちみつを組み合わせた接着剤さえマスターしたら、

あとはみんなの「#合わせじょうず」次第。

 

みんなのアイディアをぜひInstagramでアップしてくださいね!僕もいろいろ試してみたい!

Tim's Instagram:@supertim_99