1. トップ
  2. インテリア
  3. リモートワークの息抜きに。「ベランピング」におすすめのアイテム5つ

リモートワークの息抜きに。「ベランピング」におすすめのアイテム5つ

  • 2021.9.29
  • 10119 views

最近話題の「ベランピング」って何?

ベランピングとは、「ベランダ」と「グランピング」を掛け合わせた造語で、ここ数年耳にすることが増えた単語といえるでしょう。

おうち時間が増えたことで、部屋のなかにいてもアウトドア体験をしたいと考える方が増えてきているようです。

部屋の中で過ごすことを、少しでも楽しめるように。今回はそんな「ベランピング」をするときにあったら便利な、おすすめのアイテムをいくつかご紹介しようと思います。

おすすめアイテム1 軽量、コンパクトな「テーブル&チェア」

ベランピングをはじめるときに、まずはじめに用意したいのが、コンパクトで軽量なチェア、テーブルです。

こちらのお部屋では、背もたれの高いアウトドアチェアを置いて、ベランダをくつろぎ空間にされています。アウトドアチェアは耐水性もあり、折り畳みもしやすいので、ベランピングにはおすすめのアイテムです。

写真左手にある、スノーピークの「Take!チェアロング」は買ってよかった家具のひとつだと話してくれたのは、ワンルームで暮らす小林さん。室内でソファ代わりに使用するのがメインですが、天気のいい日にはベランダに出したりして使っているのだそう。室内でも使えれば、一石二鳥でいいですね!

おすすめアイテム2 床にしきつめる「タイルor人工芝」

広々としたベランダで暮らす方のお部屋。屋外用のダイニングセットの下には、人工芝が敷き詰められていました。最近ではホームセンターなどでも手軽に買えるようになってきているので、気になる方はぜひ一度足を運んでみてください!

こちらの方は、ベランダにIKEAのウッドデッキパネルを敷いていらっしゃいます。ただ並べるだけでOK。IKEAの商品はウッドパネルだけでなく、人工芝や柄付きのパネルなど、さまざまなデザインのものがあるので必見です。

おすすめアイテム3 日除け用に「タープorパラソル」

あまりにも陽射しが強かったりする場合には、タープやパラソルなどのアイテムもおすすめ。ベランダなどで使用できるように、片側だけが広がる「ハーフパラソル」なども増えているので、調べてみましょう!

おすすめアイテム4 癒しをくれる「観葉植物」

観葉植物は室内で育てることが多いですが、やはり植物なので外の光や風を感じて喜ぶものがほとんどです。お気に入りの植物を置けば、よりリラックスできる空間になりますね。虫が苦手な方は、虫がつきにくいものなどを選ぶと良いですよ。

おすすめアイテム5 明かりを灯す「ランタン」

周囲を柔らかい光で照らし安心感を与えてくれるランタン。眺めているだけで落ち着いた気持ちになれるといいます。BALMUDAの「The Lantern」はロウソクのような光のゆらぎが再現され、味わい深い時間を提供してくれます。電気でつくタイプのものなので、火災の心配もありません。

※バルコニーは火事などの緊急時には避難路として使用します。特に隣戸との境の間仕切板などの前には、大きなものや重いものは置かないように注意しましょう。

元記事で読む