1. トップ
  2. メイク
  3. 眉メイクに悩んでる人全員読んで♡プロが教える「誰でも垢抜け眉」の基本の作り方

眉メイクに悩んでる人全員読んで♡プロが教える「誰でも垢抜け眉」の基本の作り方

  • 2021.9.28
  • 98267 views

アイドレッサーのMAKOです。眉毛、自分に合う眉メイクがわからない、なりたい眉に近づかない、自然に仕上げたいのに何故か不自然になってしまう…と、悩んでいませんか?そんな方を助けたいと思い、自眉の整え方と誰でもプロ級に魅せるちょっとした裏ワザをご紹介しちゃいます♪

使用アイテム

眉を整えるのには、以下のアイテムを使います。

ハサミ…100円ショップで売ってる眉毛用ハサミを使用

スクリューブラシ…なんでもOK

コンシーラー…セザンヌコンシーラークレヨンuv00番使用(お肌よりワントーン明るいものがお勧めです)

アイブロウペンシル…ファシオアイブロウペンシル03番使用(ペン先が細いものがお勧めです)

パウダー…Flowerknowsラブベアシリーズストロベリーミルク使用(瞼に塗るアイシャドウと同じものを使用すると統一感が出てより垢抜け度が増します)

基本の整え方

まずはこの画像をご覧ください。どちらが自然に見えますか?

左は

・眉頭から眉尻までしっかりとカットされている

・気になる部分を剃刀で剃っている

ので、少し不自然に見えませんか? 

右のような垢抜けすっぴん眉を目指すには、以下のやり方で眉を整えるのがオススメです。

①眉カット

ブラシを使って眉の範囲から出るところまでカットしましょう。特に眉頭は短くしすぎると不自然になるので要注意です。

②余分な毛の処理

上側が黒くポツポツするとより余分な毛を目立たせることになるので、できるだけピンセットで抜いた方が垢抜け眉に近づきます

また、眉山は眉頭より下がらないように注意しましょう。下げすぎると不自然になります。

量が多すぎる場合は、サロンでのWax脱毛がお勧めです!

③眉カラーをして明るくすると尚良し♪

髪色に合わせると統一感が出ます。

垢抜け眉の描き方

まずは注意点があります!綺麗に仕上げるために、スクリューブラシ、コンシーラーブラシは綺麗な状態かを確認しましょう。

①ペンシルで枠決め

この時はある程度で大丈夫です。眉頭はほとんど触りません。

②濃いパウダーで描く

塗り絵のように塗るのでは無く、毛流れに沿って筆を動かしてください。一本ずつ描く気持ちでメイクするのがポイント。

この時も眉頭はほとんど触りません。

③明るいパウダーで描く

この時にやっと、眉頭に軽く触れてください。真ん中あたりからぼかすように毛流れに沿ってブラシを動かします。

そのあと、スクスリューブラシで整えます。皮膚に触れると言うよりかは、毛一本一本に触れて毛流れを整えるようにしましょう。眉頭の境目をしっかりぼかしてあげてください。濃くなりすぎたところがあればしっかりと触れても大丈夫です。

④神ワザ!コンシーラーで整える

ある程度整えられた枠の形をきっちりと整える裏ワザアイテムが、コンシーラーです!

ここで整えたい部分=はみ出た部分をしっかりと消して綺麗に眉の枠を決めましょう。ブラシを使用するとより綺麗に仕上がります。

最後に、もう一度明るめのパウダーで上からから軽く全体をなぞってあげるとより垢抜け度が増します。

いかがでしたか?上記の内容に注意するとどんな形の眉でも綺麗に描くことができます。

特にコンシーラーでの形決めで決まりますのでぜひ、試してみて下さい。

元記事で読む
の記事をもっとみる