1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 死ぬまでに一度は体験してみたい!“泊まれる本屋”が今秋オープン

死ぬまでに一度は体験してみたい!“泊まれる本屋”が今秋オープン

  • 2015.7.16
  • 339 views

本を読んでいたらいつの間にか眠くなっていて、気づいたら朝だった……そんな経験ってありませんか?

★これは泊まりたい!極上の時間を約束する「2015年話題の人気ホテルBEST5」【関東編】

本好きにとって最高に幸せな「本を読みながら眠る瞬間」を提供してくれる、“泊まれる本屋”がコンセプトのホステル「BOOK AND BED TOKYO」が、9月末、池袋にオープンします!

BOOK AND BED TOKYO」を手がけたのは、都内のおしゃれで個性的な物件を取り扱うセレクト系不動産「R STORE」。デザインを、第一線で活躍する建築家・谷尻誠氏と吉田愛氏が率いる「SUPPOSE DESIGN OFFICE」が、またコンセプトの核でもあるブックセレクトを、渋谷のカリスマ的書店「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が担当。

このラインナップだけでも、ハイセンスなことがうかがえます!

室内は、本棚にベッドが埋め込まれている画期的なデザインになっていて、まさに「本を読みながら眠る」が実現します!

池袋駅西口徒歩1分という好立地に加え、デイタイムは宿泊者以外もラウンジスペースを利用できるのもうれしいですよね。

オープンに先駆けて、「BOOK AND BED TOKYO」のデザインを一足早く楽しめる一室が、「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」内に、7月13日(月)~25日(土)の期間限定でオープン。本棚に埋め込まれたベッドなどが展示されるそうなので、新感覚のホステルを体験しに、ぜひ足を運んでみてくださいね!(和田美恵子)

★これは泊まりたい!極上の時間を約束する「2015年話題の人気ホテルBEST5」【関東編】

BOOK AND BED TOKYO
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7F