1. トップ
  2. ファッション
  3. 女優・中田クルミのコレクション「ヴィヴィアン・ウエストウッド」|だって好きだから!vol.3

女優・中田クルミのコレクション「ヴィヴィアン・ウエストウッド」|だって好きだから!vol.3

  • 2021.9.26
  • 836 views

自分の“好き”を追い求めたら、こんなものが集まりました! みんなの心を満たす秘密のコレクションからチャーミングバスターズの頭の中をのぞいてみて。

中田クルミ
女優

“昔も今も、これからもともに”

Collections: Vivienne Westwood Clothes

「『NANA』(矢沢あい著)に登場する何人ものキャラクターたちが〈ヴィヴィアン・ウエストウッド〉を着ていて、学生時代の憧れでした。漫画の登場人物になりたいっていう願望を入り口に、ヴィヴィアンの魅力にどっぷりはまっていきましたね。集めている服はすべて実際に着ているので、ブラウスやカーディガンなど、普段使いやすいアイテムが多いかもしれません。知人から譲り受けた〈ワールズエンド〉のコレクション(写真左下)は宝物。ヴィヴィアンを手に取るたびに、根本的に好きなものは変わらないんだなって実感します」

写真右上に写るショルダーバッグ前の定期入れは「中学3年生の時に購入したファースト・ヴィヴィアン」。襟高のデザインに惹かれるというブラウスとカーディガンのコレクション(写真左上)。〈ワールズエンド〉のチェックコート(写真左下)はイギリスに短期留学していた時に購入したものだそう。ホルターネックのワンピース(写真右下)のような花柄も大好きなモチーフだとか。

MY BEST

「大学の卒業式用に購入したロッキンホースは思い出深い逸品です。今日着た〈ワールズエンド〉のセットアップに黒のジョンブルハット、新品のこの靴をはいて出席しました。かれこれ7年くらい愛用していますが、走れるほど歩きやすいし、何年経っても飽きない。これからも大切にしていきます」

チャーミングバスターズとは?

90年代のアメリカで使われたスラング。女の子がなぜか惹かれてしまう人気者の男の子のこと。ジェンダーレスな今、おしゃれでその存在が魅力的なGINZAガールズを敬意と親しみを込めてチャーミングバスターズと呼んでいます。

GINZA2021年8月号掲載

元記事で読む
の記事をもっとみる