1. トップ
  2. メイク
  3. もう迷わない!あなたの骨格に合うベストな眉の形の見つけ方【元メイクアップアーティストが伝授】

もう迷わない!あなたの骨格に合うベストな眉の形の見つけ方【元メイクアップアーティストが伝授】

  • 2021.9.23
  • 17576 views

眉が顔の印象を左右する

マスクをする生活の中、人に見せる顔のパーツは目と眉毛。これだけで印象が決まる世の中になってしまいました。

最近はアイメイクを楽しむ方が増えてきていますが、顔自体を印象付ける力が強いのは、実は眉毛なのです。

phot by yurina
photo by yurina

眉の太さ、細さ、長さ、角度、これらの要素で眉の形は決まり、同時に顔の印象も決まってます。

私たちは顔の表情を作るとき、無意識で眉を動かしています。

例えば困ったとき、考え事している時は眉間が狭くなりますので、眉間を狭くする眉を描けばそういった顔の印象になります。悲しい時は眉が下がりますし、びっくりしたときは眉を上げるなど、表情=顔の印象とも言えますので、眉が顔の印象に大きく影響しているのです。

だから、自分に似合った眉を描くことはとても重要です。

ちなみに眉の太さ、細さはトレンドに合わせて変わることが多いパーツでもあるので、自分の眉の形が分かればあとは眉を太くするか細くするかだけ。

またこれは余談ですが、景気が良い時期というのは女性の眉毛が太くなる傾向があり、景気が悪い時期というのは女性の眉毛が細くなる傾向にあるとも言われています。

顔の立体を捉えることで決まる眉毛

眉の形は顔の骨格で決まってきます。その骨格立体に沿った眉を描くことが違和感のない理想の眉の形となります。

これから紹介する理屈を理解した上で眉を描けば、毎朝アイブロウメイクで悩む時間を短縮できるはずです。

カーブの決め方

眉の形にはアーチ形とストレート形の2種類があります。

このどちらが似合うかは、おでこの形で決まります。

m
photo by yurina

・おでこに丸みがある人はアーチ

・おでこが平らだったり角ばっている人はストレート

が顔の立体に沿った自然な眉の形になります。

角度の決め方

平行な眉、角度のしっかりついた眉、これはおでこの【広さ】が関わってきます。

a
photo by yurina

・おでこの幅が広い人はおでこのカーブが緩やかなため、あまり角度はつけないほうがいいです。

・おでこの幅が狭い人はおでこのカーブが急なため、しっかりと角度をつけた眉が似合います。

a
photo by yurina

上のイラストでは、眉を反対にしてみました。すごく違和感がありますよね。このように、眉を描いた後に鏡で上からチェックしてみるのもいいです。違和感があるところを治すと似合う眉の形になります。

長さの決め方

では次に眉の長さの決め方です。眉の長さは鼻と目の位置で決まります。

mayu
顔の余白が気になる方、大人っぽく見せたい方は小鼻と目尻の延長線上まで。

顔の余白が気になる方、大人っぽく見せたい方は小鼻と目尻の延長線上まで。

mayu
おでこが狭い、幼く見せたい方は口角と目尻の延長線まで引きます。

おでこが狭い、幼く見せたい方は口角と目尻の延長線まで引きます。

骨格に合わせた美眉を手に入れよう!

このようにしてアイブロウは自分の骨格に合わせて書くことで自然な自分にあった眉になります。

眉のベースの形を知ることができれば、あとはファッションやトレンドに合わせて足したり引いたりするだけ。

いつでもメイクはベースがありきで足し算引き算をします。

綺麗な眉を手に入れられればお顔の印象も良くなります!ぜひこのマスク環境下で人の目に入りやすい眉を整えてみてはいかがでしょうか?

yurina

美容専門学校を卒業後、更にカナダの美容専門学校へ留学。カナダ滞在中にメイクアップアーティストとしても活動。もともと自身の肌が弱いことと世界旅行が趣味ということもあり、オーガニックコスメに魅了され、帰国後オーガニックコスメのセレクトショップで働きながら化粧品成分、オーガニックコスメについて学ぶ。オーガニックライフを送る中で、自分の生き方とヨガが通ずるものがあると感じ、ヨガインストラクターの資格を取得しにハワイへ。フリーのヨガインストラクターとして現在名古屋・岐阜を中心に活動中。

元記事で読む