1. トップ
  2. ダイエット
  3. 「痩せた?」と言われる後ろ姿へ。1日1セット【ハミ肉なし細い背中に導く】簡単習慣

「痩せた?」と言われる後ろ姿へ。1日1セット【ハミ肉なし細い背中に導く】簡単習慣

  • 2021.9.23
  • 12875 views

自分では見えない後ろ姿は普段からケアを怠りがちですが、周りの人は後ろ姿を意外とチェックしています。だからこそ、姿勢を整え、ハミ肉のない細い背中をキープしたいところ。そこで、後ろ姿のスタイルアップのための習慣として採り入れたいのがヨガの簡単ポーズ【シャラバーサナ(バッタのポーズ)】です。

シャラバーサナ(バッタのポーズ)

うつ伏せの状態で脚を持ち上げ背中を反らすポーズです。背筋が鍛えられ、縮こまりがちな肩や胸のストレッチにもつながり猫背予防に効果大。また背中だけでなく、お尻や太ももの後ろ側などの引き締め効果も期待できます。

(1)額を床に着けてうつ伏せになり、両腕は手のひらを上にして体側に沿わせる

「痩せた?」と言われる後ろ姿へ。1日1セット【ハミ肉なし細い背中に導く】簡単習慣

(2)息を吐きながら上半身と両脚を持ち上げ、ゆっくりと3呼吸(約30秒間)キープする

「痩せた?」と言われる後ろ姿へ。1日1セット【ハミ肉なし細い背中に導く】簡単習慣

期待する効果をきちんと得るためには「背中、お尻、太ものの裏など、体の後ろ側すべてが伸びていることを感じること」がポイント。ただし、顎が突き出てしまったり、肩が不自然に上がってしまったり、勢いで腰を反らせすぎたりなどの体勢は体を痛める可能性があるので注意して実践してください。

なお、腰を大きく使うポーズなので、合わせて【チャイルドポーズ】を行って腰周りを緩めるのもおすすめ。ぜひ習慣化して、好印象な細い美背中に整えていきましょうね。<ヨガ監修:Minami(インストラクター歴4年)>

元記事で読む