1. トップ
  2. ファッション
  3. 「白のニューバランス」大人女子のスニーカーコーデのコツ

「白のニューバランス」大人女子のスニーカーコーデのコツ

  • 2021.9.23
  • 16640 views

ワンマイル、通勤、デート…どんなシーンのオシャレにもちょうどいいバランスを取るスニーカーといえば、ニューバランス。履き心地はもちろんのこと、絶妙なニュアンスカラーが豊富で大人のカジュアルに理想の抜け感を与えてくれるから…カジュアル派・キレイめ派問わず改めて、この秋はニューバランス気分が高まる予感です!

ハンサムな通勤コーデにもちょうどいいカジュアル感

クリーンな白のレザースニーカーで、マニッシュなパンツスーツに爽やかな抜け感をプラス。いつもの通勤ルートも軽やかに歩けそう!

きりっとしたスーツスタイルにカジュアルな白を効かせて
スニーカー¥30,800(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)ジャケット¥69,300パンツ¥31,900(ともにクチュール・ド・アダム/ザ ストア バイシー 代官山店)Tシャツ¥13,200(エイトン/エイトン青山)肩にかけたカーディガン¥35,200(ティッカ)バッグ¥148,500(ザンケッティ/八木通商)メガネ¥28,600(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)パールネックレス¥22,050(アビステ)チェーンネックレス¥9,900ブレスレット¥6,600(ともにエイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)時計¥14,190(クルース/HIROB ルミネ新宿店)

着用したアイテムはこちら

M1500
画期的な一体成型ミッドソールを搭載し、1989年に登場したモデル。英国メイドならではのクラフトマンシップを感じる上質な一足は、刺繍された“N„マークがポイントに。

改めて、「ニューバランス」ってどんなブランド?

社名の由来は「履いた人に新しいバランス感覚をもたらす」という思いから。1906年、アメリカ・ボストンで矯正靴の製造メーカーとして誕生したニューバランス。解剖学、整形外科、運動生理学…足に対する徹底したノウハウを元に作られたシューズは、履けば分かるフィット感と心地よさで世界中のスニーカーLOVERの支持を集めています。

撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/鹿沼憂妃、浅野雄太 ヘアメーク/平元敬一 スタイリング/大野千歩 取材/志摩有子 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む