1. トップ
  2. ヘア
  3. お手軽イメチェンにピッタリ。即効で好感度UP【旬な前髪を作るポイント】3つ

お手軽イメチェンにピッタリ。即効で好感度UP【旬な前髪を作るポイント】3つ

  • 2021.9.22
  • 3778 views

印象や顔の表情に大きく影響を与える前髪。イメチェンを考えるときは「まずは前髪から」というのが定石です。そこで自然体に見えながらもおしゃれ度高めのヘアスタイルを実現するべく、今回は即効で好感度UPにつながる【旬な前髪を作るポイント】をチェックしてみましょう。

旬な長め前髪は“透け感の出し方”がポイント

きちんと感もカジュアルな雰囲気も醸せる“長め前髪”ですが、トレンド感を演出するキーとなるのが“透け感の出し方”になります。

トレンドの丸みショートもグッと知的に印象に。秋色と相性の良いトレンドのほんのり赤みを帯びたダークトーンのブラウンヘアカラーを採り入れておしゃれ感を一気に高めましょう。なお、前髪の透け感を高めるとスッキリ感が増していくので、顔立ちに合わせてちょうど良い塩梅を見つけるのがポイントです。

個性を引き立たせるなら“あえての短め前髪”で

個性的な印象を引き立たせるなら、あえてトレンドとは対となる“短め前髪”を採り入れてみましょう。

ただし、「ただ前髪が短い」だけでは単に幼見えするだけになりかねないので、ヘアスタイル全体で大人感を醸して、カジュアルさときちんと感の両方を備えたスタイルを作るのがポイント。レイヤーで髪の揺れ感をプラスしつつシルエットをふんわりと仕上げ、ヘアワックスを揉み込んでシルエットを気持ちタイトにまとめるだけでOKです。手軽に今感たっぷりの大人スタイルが仕上がります。

大人っぽい印象を作るなら“前髪なしのレイヤーヘア”が◎

より表情を大人っぽく見せるなら“前髪なしのレイヤーヘア”がイチオシ。きちんと感を備えた上品な雰囲気を引き出せます。

より軽やかに表情を和らげるために、髪の中間から毛先にかけて少しクセ付けるイメージでほつれやくびれをプラスして揺れ感を演出。洗練度の高いヘアスタイルに仕上がります。また、抜け感が出るように毛先を中心にしっとり質感で仕上がるスタイリング剤を揉み込んで仕上げましょう。

前髪が長めでも短めでも、前髪を作らなくても、カジュアルなのにきちんと感を備えた大人のトレンドヘアへのイメチェンが叶います。もちろん前髪はつむじの向きやクセの出方によって個人差が出やすいものなので、ぜひ美容師さんによく相談して自分のなりたい雰囲気にマッチした前髪に仕上げてくださいね。

元記事で読む