1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート&ワンピ派の「大人スニーカーコーデ」11選

スカート&ワンピ派の「大人スニーカーコーデ」11選

  • 2021.9.22
  • 12444 views

この秋も続々と新作が発売されている「スニーカー」。CLASSY.ONLINEでは、アラサー世代のコーディネートをブラッシュアップしてくれる最旬スニーカーをセレクト。そこで今回は、人気のスニーカーを使った「秋のスカート&ワンピコーデ」11スタイルをご紹介します。

【スニーカー×ワンピコーデ】コンバース「LEA オールスター ロングライフ HI」

オール黒!「お気に入りを長く愛用できる」シリーズが登場!

足元に適度なボリュームを与えられる
ロング丈のワンピースやスカートとバランスよく履ける、ハイカットの黒スニーカー。いつもと違う風合いのスニーカーは、長く履いて変わる表情も楽しみに。アクセントに秋色ニットを肩がけ。
黒ハイカットスニーカー「LEA オールスター ロングライフ HI」¥31,900(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ワンピース¥14,960(シップス エニィ/シップス エニィ 渋谷店)カーディガン¥35,200(スローン)キャスケット¥8,470(CA4LA/CA4LA プレスルーム)バッグ¥16,280(ノマディス/ノーベルバ)

「LEA オールスター ロングライフ HI」
足になじんだアッパーはそのままに、アウトソールとインソール、シューレースを取り替えて一足を大事に履き続けて愛用できる「LONGLIFE」シリーズ。ほどよいボリュームでコーディネートしやすいデザインに、ブラックの1カラーで展開されています。
黒ハイカットスニーカー「LEA オールスター ロングライフ HI」¥31,900(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

【スニーカー×スカートコーデ2.】ノヴェスタ フォー ドゥロワー「MARATHON」

秋冬らしい配色が着こなしをブラッシュアップしてくれる

同系色のリンクならオリジナルモデルも履きこなせる
スニーカーの配色に使われているカラーを拾ってコーディネートを。多色使いの足元も、難なく着こなせるはず。ニットにサテンスカートと素材のコントラストを意識して、秋コーデを満喫したい。
ブラウン×グレー×ネイビースニーカー「MARATHON」¥38,500(ノヴェスタ フォー ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)ニット¥53,900(エイトン/エイトン青山)サテンスカート¥6,800(フリークス ストア/フリークス ストア渋谷)バッグ¥6,490(コントロールフリーク/キャセリーニ)

「MARATHON」
歴史ある靴工場で生まれた純スロバキア産、ハンドメイドスニーカーブランドの「NOVESTA」。世界各国のブランドとのコラボレーションを発信中で、今回はCLASSY.でも人気の「ドゥロワー」とコラボ。インソールはオリジナルを採用しています。WEB限定デザインもあります。
ブラウン×グレー×ネイビースニーカー「MARATHON」¥38,500(ノヴェスタ フォー ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)

【スニーカー×ワンピコーデ】】VANS「MODULO」

絶妙なカジュアルさで、大人女子の今の気分にばっちりハマる

スニーカーコーデもキレイめはしっかりキープ
カラフルな秋コーデは、バッグとスニーカーは黒でリンクさせて大人っぽく締め色をイン。シャツワンピースはきれいめなタイプこそ、足元だけカジュアルな要素を入れてバランスを取りたい。
スニーカー「MODULO」¥8,250(VANS/VANS JAPAN)シャツワンピース¥8,965(フリークス ストア/フリークス ストア渋谷)ニット¥18,700(エリオポール/エリオポール代官山)バッグ¥55,000(ペリーコ/アマン)イヤリング¥16,740ブレスレット¥8,820(ともにアビステ)

「MODULO」
世代問わず人気の高いVANSの黒スニーカー。従来のVANSよりも軽さが特徴の「CLASSIC LITE」シリーズに、「MODULO」モデルが登場。スリッポンのような履きやすさで、ベーシックなスタイルによくなじみます。
スニーカー「MODULO」¥8,250(VANS/VANS JAPAN)

【スニーカー×スカートコーデ】コンバース「オールスター クップ ゴアテックス サラウンド OX」

デザイン性の高さが雨の日も役に立つ

雨の日でも気負いせずリッチ感を演出できる
秋色コーデもリッチ&明るく見せる白スニーカー。防水機能が装備されたなら、さらに心強い!タートルネックとバックにプリーツが入ったスカートでIラインシルエットを強調して。
白スニーカー「オールスター クップ ゴアテックス サラウンド OX」¥24,200(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)タートルネックニット¥9,900(アンクレイヴ)チェックスカート¥26,400(オニール オブ ダブリン×デミルクス ビームス/ビームス 公式オンラインショップ)バッグ¥37,400(ヴィオラドーロ/ピーチ)ネックレス¥15,400(ANAYI)バングル¥2,970(GOLDY)

「オールスター クップ ゴアテックス サラウンド OX」
ワードローブの定番コンバースの「オールスター クップ」。防水性はそのまま、透湿性が格段に向上したモデルが登場!インソールは通気性のよいメッシュライニングが採用され、履き心地も快適。雨の日はもちろん晴れの日も活躍してくれる理想の一足です。
白スニーカー「オールスター クップ ゴアテックス サラウンド OX」¥24,200(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

【スニーカー×ワンピコーデ】GU「ボリュームソールスニーカー +E」

色&ボリュームで旬なバランスを叶えられる

コーディネートの色を拾って上手にリンクを
ざっくり羽織ったカーディガンとカラーリンクすれば、コーデがうまく調和。フェミニンなワンピースは薄色の足元がよくなじみます。
ベージュスニーカー「ボリュームソールスニーカー +E」¥2,990※一部店舗のみ販売(GU)カーディガン¥35,200(ゲミニー/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ワンピース¥19,800(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)バッグ¥9,900(カカトゥ/アンビリオン)イヤリング¥2,530(GOLDY)

「ボリュームソールスニーカー +E」
毎シーズントレンド本命を狙うGUのスニーカーは、バリエーションも豊富でとにかくコスパがいい!着こなしを優しくまとめるベージュのスニーカーは、一足揃えておきたいところ。2層構造のインソールなので、フィット感とクッション性を両立します。
ベージュスニーカー「ボリュームソールスニーカー +E」¥2,990※一部店舗のみ販売(GU)

【スニーカー×ワンピコーデ】ナイキ「W BLAZER LOW PLATFORM」

白に効くロゴが適度なスパイスを与えてくれる

旬のシャツワンピもベーシックなスニーカーなら怖くない!
1枚でさらっと着こなしたい、ニュアンスカラーのシャツワンピース。ベーシックなスニーカーを味方につければ余裕で着こなせます。白スニーカーでは何か物足りないときも活躍します。
スニーカー「W BLAZER LOW PLATFORM」¥11,000(ナイキ/atmos pink flagship Harajuku店)シャツワンピース¥35,200(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ベレー帽¥4,950(ROSE BUD/ROSE BUD 新宿店)バッグ¥25,300(マニプリ)イヤリング¥3,630<mimi33>ブレスレット¥4,180<アネモネ>(ともにサンポークリエイト)

「W BLAZER LOW PLATFORM」
定番のシルエットに、高さのあるミッドソールとアウトソールをプラス。ナイキのロゴデザインが印象的なアクセントに。パンツもスカートもワンピースだってコーディネートを欲張れる、使い勝手抜群の一足です。
スニーカー「W BLAZER LOW PLATFORM」¥11,000(ナイキ/atmos pink flagship Harajuku店)

【スニーカー×ワンピコーデ】ナイキ「W AIR MAX FURYOSA」

ワントーンコーデの差し色として活躍

くすみカラーのスニーカーならいつもと違う雰囲気に
秋冬登場率の増えがちな、ダークカラーのワンピース。ベーシックカラーの足元に飽きたらくすみカラーを入れてアレンジを。ほどよく厚みのあるソールで、バランスアップも狙えるはず。
パープルスニーカー「W AIR MAX FURYOSA」¥18,150(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ワンピース¥41,800(ジョイスアディッド/ススプレス)カチューシャ¥18,700(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)バッグ¥21,800(ノマディス/ノーベルバ)イヤリング¥7,560バングル¥12,600(ともにアビステ)

「W AIR MAX FURYOSA」
ヒールに厚みのあるエアーを搭載し、アッパーはメッシュで通気性も兼ね備えた一足。グリーン、パープル、ブルーのニュアンスカラーが散りばめられたデザイン。絶妙な配色が秋冬の着こなしを明るくブラッシュアップしてくれそう。
パープルスニーカー「W AIR MAX FURYOSA」¥18,150(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)

【スニーカー×ワンピコーデ】ニューバランス「MS327」

カジュアルもキレイめもばっちりハマる万能カラー

絶妙なニュアンスカラーでこなれ見えを叶える
フェミニンな柄ワンピースには、パンプスやフラットシューズは可愛すぎる…なんていうときはスニーカーでハズすのが正解。ニュアンスグレーのスニーカーは黒ワンピースと好相性です。
スニーカー「MS327」¥11,990(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)ドットワンピース¥30,800(ア ピューピル×デミルクス ビームス/ビームス 公式オンラインショップ)バッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)イヤリング¥4,860(アビステ)

「MS327」
1970年代のニューバランスを代表するランニングシューズの、3つのモデルからインスパイアされ誕生した「327」。大人っぽくて上品なグレーのスエードと、メッシュのアッパーがデザインされています。
スニーカー「MS327」¥11,990(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)

【スニーカー×スカートコーデ】コンバース「オールスター クップ トリオスター LP OX」

白スニーカーとして気軽に取り入れられてコーデしやすい!

同系色の着こなしと合わせるだけでこなれ見え
スニーカーに映えるレオパード柄の色を拾って、ブラウンコーデになじませて。ひらっとなびく素材のスカートを、上手にカジュアルダウン。
白×レオパードスニーカー「オールスター クップ トリオスター LP OX」¥16,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)カーディガン¥53,900(エイトン/エイトン青山)タンクトップ¥6,900(So close,/DINOS CORPORATION)スカート¥39,600(メドモアゼル/エリオポール代官山)バッグ¥34,100(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)ネックレス¥14,850(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

「オールスター クップ トリオスター LP OX」
定番の白スニーカーも秋冬仕様にアップデート

毛並みが整い、光沢感のあるハラコ調のレオパード素材を採用。秋冬のベーシックコーデに映える柄は、今年は素材で差をつけて。意外と主張が少ないので、白スニーカー感覚で合わせやすい一足です。
「オールスター クップ トリオスター LP OX」¥16,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

【スニーカー×スカートコーデ】アディダス「ZENTIC W」

難易度の高い秋色や秋素材も今っぽく仕上げてくれる

コーデが難しそうな日こそ白スニーカーの出番
張りのある素材のブラウスにレザースカートのブラウンワントーンコーデは白スニーカーでおしゃれな引き算を。重めバランスのスカートはハイテクスニーカーのようにボリュームあるデザインが好相性!
スニーカー「ZENTIC W」¥10,989(アディダス/atmos pink flagship Harajuku店)ブラウス¥29,700(ティッカ)レザースカート¥20,900(エリオポール/エリオポール代官山)ストール¥17,600(マニプリ)バッグ¥53,900(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)ピアス¥11,000<メラキ>バングル¥27,500<シンパシー オブ ソウル スタイル>(ともにフラッパーズ)

「ZENTIC W」
チャンキーなルックスにホワイトのワントーンが印象的なハイテクスニーカー。プラスティック廃棄物をゼロにする取り組みとして、一部にリサイクル素材を使用したサスティナブルな一足です。
スニーカー「ZENTIC W」¥10,989(アディダス/atmos pink flagship Harajuku店)

【スニーカー×スカートコーデ】ヴェジャ「RECIFE」

色や柄コーデも難なくまとめてくれる強い味方

足元で引き算すればクリーンにまとまる
ニュアンスカラーのコーデにスパイスを効かせた柄バッグだって、クリーンな白スニーカーならすっきりとまとまります。ローテクスニーカーは、マキシ丈のスカートと合わせるとバランスがよく見えます。
白×ネイビーベルクロスニーカー「RECIFE」¥24,200(ヴェジャ/シードコーポレーション)ニット¥26,400(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)スカート¥8,910(ルゥデ/三鈴)バッグ¥26,400(マニプリ)ピアス¥14,080<リリーズ>ブレスレット¥7,700<イン ムード>(ともにフォーティーン ショールーム)

「RECIFE」
大人スニーカーとしてCLASSY.世代の所持率も高い「VEJA」。現地のオーガニックコットンや、アマゾンのナチュラルラバーなど原材料を使用するサスティナブルブランドです。ベルクロのデザインがレトロ可愛く、着こなしにちょっとした変化を加えます。
スニーカー「RECIFE」¥24,200(ヴェジャ/シードコーポレーション)

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)<人物>、草間智博(TENT)<静物> モデル/吉田沙世 ヘアメーク/小松胡桃<ROI> スタイリング/中村真弓 取材/角田枝里香 構成/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

元記事で読む
の記事をもっとみる