1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「コニカミノルタプラネタリウム満天」名古屋にオープン!

「コニカミノルタプラネタリウム満天」名古屋にオープン!

  • 2021.9.21
  • 1631 views

プラネタリウムドームシアター「コニカミノルタプラネタリウム満天NAGOYA」が、2021年秋より、愛知県名古屋市のイオンモール名古屋ノリタケガーデンにオープンされます。

日本初LEDドームのプラネタリウム

愛知県名古屋市に新しくオープンする「コニカミノルタプラネタリウム満天NAGOYA」は、日本初のLEDドームシステム"DYNAVISION-LED"を導入したプラネタリウムドームシアター。スクリーンに映像を投影するのではなく、ドーム型のLEDディスプレイから直接星空が映し出されるため、より高画質で臨場感あふれる"星空体験"を楽しむことができます。

オープニング作品『Dog Star 君と見上げる冬の星座たち』

オープニング作品として、星と関連したプラネタリウム作品『Dog Star 君と見上げる冬の星座たち』が上映されます。脚本は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」や「心が叫びたがってるんだ。」で知られる岡田麿里。冬の星座をきっかけに運命を変えてゆく、対照的な男子高校生2人の姿を描いた完全オリジナルストーリーとなっています。

<『Dog Star 君と見上げる冬の星座たち』あらすじ>
星の好きな少年・晄介は、高校受験に失敗。不本意に通うことになった滑り止めの学校で、陸上部の夏樹と出会う。華やかで賑やかな夏樹の輝きを、苛烈に輝く一等星のシリウスになぞらえる晄介。存在感の薄い二等星の自分とは違うのだと……しかし。瞬く星たちの運命は、がらりと変化する。

主題歌に須田景凪

イラストレーターのRellaがキャラクターデザインを務め、繊細なタッチと色使いで描かれる主人公たち。島崎信長や内田雄馬といった豪華声優陣が息を吹き込み、ボカロP・バルーンこと須田景凪による主題歌が物語にさらなる彩りを加えられます。聴覚や視覚を存分に使って、世界観に浸ることが可能。

葉加瀬太郎が音楽を手掛ける"第2の地球"への旅

さらにもう一つのオープニング作品として、世界的ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎とコラボレーションした『宇宙のオアシスを探して―奇跡の星への旅― Music by 葉加瀬太郎』も上演。太陽系の外にある系外惑星"第2の地球"を探し、宇宙にある地球の美しさを最先端デジタルシステムによる8KのCGと音楽で伝える作品です。

360°の全天周映像や満点の星空を堪能できる「コニカミノルタプラネタリウム満天NAGOYA」。癒しや心地よさ、感動体験を叶える"エンタメ系プラネタリウム"を楽しめます。

【詳細】

コニカミノルタプラネタリウム満天NAGOYA
オープン予定:2021年秋
場所:イオンモール名古屋ノリタケガーデン
住所:愛知県名古屋市⻄区則武新町3丁目
席数:一般シート157席、プレミアム4シート
ドーム径:15m
※オープン時期、デザイン、サービス内容は都合により変更の場合がある。

元記事で読む