1. トップ
  2. レシピ
  3. シナモン香るカスタードアップルパイ

シナモン香るカスタードアップルパイ

  • 2021.9.20
  • 6377 views
シナモン香るカスタードアップルパイ

【材料】(18cmパイ型1個分)

  • 冷凍パイシート:4枚
  • フィリング
  • りんご:2個
  • グラニュー糖:30g
  • レモン果汁:小さじ1杯
  • バター:10g
  • シナモン:小さじ1/4杯
  • 溶き卵:1個分
  • カスタードクリーム
  • 卵:1個
  • グラニュー糖:40g
  • 薄力粉:20g
  • 牛乳:250cc
  • バニラオイル:適量

【下ごしらえ】

・パイシートは室温に戻します。
・パイシート2枚分は1.5cm幅のリボン状に切ります。タルト型にかぶせた際にはみ出た生地を、ふち用に三つ編みします。
・オーブンは200℃に予熱します。

【作り方】

1: りんごは皮をむき、2~3cm厚さのくし切りにします。

2: 鍋を火にかけてバターを溶かし、りんご、グラニュー糖を加えて木べらで返しながら炒め、汁気が出てきたらレモン果汁を加えます。

3: クッキングシートで落し蓋をして中火で煮て、りんごに透明感が出てきたら落し蓋をはずします。シナモンを加え、煮汁が少なくなり、つやが出るまで木べらで返しながら煮詰めたら粗熱をとって冷蔵庫で冷やします。

4: カスタードクリームを作ります。耐熱ボウルに卵、グラニュー糖を入れて混ぜ合わせ、薄力粉をふるい入れます。牛乳を3〜4回に分けて入れ、バニラオイルを加えて混ぜ合わせます。

5: ラップをかけずにレンジ600Wで2分加熱し、取り出してよく混ぜ合わせ、レンジ600Wで1分加熱します。取り出したら混ぜ合わせて、再度レンジで1分加熱します。バットに広げ入れ、ラップをぴったり密着させ、保冷剤を上にのせて冷蔵庫でしっかり冷やします。

6: まな板に打ち粉を振ってパイシートを置き、2枚の端をつけてめん棒で型よりも少し大きめに伸ばします。タルト型にかぶせて、はみ出た生地は包丁で切り、側面は指で押さえてなじませます。生地の底一面にフォークで穴をあけます。

7: カスタードクリーム、③のりんごを敷き詰め、リボン状に切ったパイシートを格子状に交差させて置き、三つ編みしたパイシートをふちを囲むようにのせ、ハケで溶き卵を塗ります。

8: 天板にのせ、200℃のオーブンで焼き目がつくまで20分焼き、180℃に下げて30分〜40分焼きます。焼き上がったら冷まし、型から出して食べやすい大きさに切り分けて召し上がれ。

コツ・ポイント

・カスタードクリームはレンジで加熱するたびしっかりとかき混ぜてください。

元記事で読む